今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ゲーム 生活

「あつまれどうぶつの森」をはじめてみた

投稿日:

 久しぶりに任天堂スイッチのゲームソフトを買った。

 いま話題の「あつまれどうぶつの森」

 私の「どうぶつの森」歴は、 
 一番最初はNintendo64だったかな?「どうぶつの森」
 次にゲームキューブで「どうぶつの森+」

 そこからしばらく間があってDSで「おいでよ どうぶつの森」

 次は、スマホで「どうぶつの森ポケットキャンプ」

 そして、今回の「あつ森」に至る。

 昨日ダウンロードしたが、主にやっているのは娘の方だ。

 私はただの島の居候的存在。

 まぁそのくらいが気楽だ。

 しかし、親切丁寧に仕上がっている。

 おそらく誰がやっても楽しめるような気がする。

 音楽も素晴らしい。キャラクターとの会話もウィットに富んでいる。

 いつでもいい気分にしてくれる。

 頑張ったら褒めてもらえて、頑張っただけの報酬や喜びが得られる。

 ここの世界には差別もいじめもなく、理想的な世界がある。

 もう、この世界で暮らしたいと思うのもわかる。

 現実の世界で苦しんでいる人は、こっちの世界に一時的に避難してもいいんじゃないかな?

 そんな心の癒しを与えてくれるソフトに仕上がっていると思う。

 魚釣りをして、貝殻を拾い、虫をとり、草花を育て、果実をとって売り

 その報酬がまた次へのステップとなる

 自分の好きなだけ働けばいい、サボっても文句は言われない

 頑張ったら褒めてもらえる

 少しずつスキルアップして、最初できなかったことが出来るようになっていく

 今の社会もこんなふうにのんびりと成長していければいいのにね

 みんなそんな風に生きたいと思っているのにね







-ゲーム, 生活
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

真実はいつもひとつ!

 また面倒なことを考え始めている。  名探偵コナンの決め台詞である。  人生をそれなりに生きてきた人なら、  「そんなことあるわけないじゃん!」と思うだろう。   それじゃ  「真実はひとつじゃないけ …

50代からの自尊心

 50過ぎまで生きてくると、ほんの少しの成功話と数多くの失敗話を酒を飲みながら語れるようになってくる。そして、それを気持ちよく後輩に話しては鬱陶しがられるのも悲しい現実であったりする。  自分の数少な …

「きぼう」の光

 「きぼう」の光は、数日前が一番よく見えたらしい。  昨日は娘と一緒に「きぼう」を見に外にでた。  午後7時40分過ぎに北北西の空に「きぼう」は現れて、北東へと上空を飛ぶ。  東の空には、満月が雲の向 …

まだまだやってる「ゼルダの伝説ブレスオブワイルド」

 子供たちにも笑われるが、まだやっている。  何回も何回もやり直している。  他のゲームもやっているが、結局そちらが一段落するとまたこのゲームに帰ってくる。  「おかえり! また冒険しよう!」  帰る …

iPhone5sの電池がいよいよ

 もう購入して8年になる。  私にとって最初のiPhoneである。  どうも近頃ホームボタンが押しにくいなと思っていた。  いざ手帳型のスマホケースから取り出してみたら、こんなことになっていた。  発 …