今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

生活

「きぼう」の光

投稿日:

 「きぼう」の光は、数日前が一番よく見えたらしい。

 昨日は娘と一緒に「きぼう」を見に外にでた。

 午後7時40分過ぎに北北西の空に「きぼう」は現れて、北東へと上空を飛ぶ。

 東の空には、満月が雲の向こうに昇ってきていた。

 その満月の右上にはオレンジ色に光る「木星」。

 この木星の明るさは−2等星なので、一番星に近い明るさだ。

  果たして、「きぼう」は予定通りの時間に現れて、

 −2等星の光を反射させなが北東へと飛んでいった。

 飛行機と違って点滅はしない。

 雲に消えては現れてを繰り返しつつ

 「きぼう」は日出ずる方角へと向かって進んでいった。

 明日の8月5日までは見頃らしい。

 まだご覧になっていない方はぜひ!

 「きぼう」を見よう

 ↑こちらのHPで、現在の場所から見える時刻と方角が分かります。



-生活
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

それって四葉のクローバー?

左はカタバミ 、右がクローバー  下手くそなイラストで申し訳ない。  二つの「四葉のクローバー」らしきイラスト。さてどちらが正解でしょうか?  左は葉がハート型、右は丸っこい。  クローバーとは、「シ …

何度も楽しめる映画

 映画鑑賞は好きだ。  学生時代は本ばかり読んで、映画を軽んじていたところもあったが、今は細かい文字も読みにくくなり映画の方がありがたいとさえ思う。  もちろん「本」の世界と「映画」の世界は別物であり …

還暦前のジョギングとウォーキング

 50代後半男性である私が、40代半ばから10年ほど歩いたり走ったり登ったりした個人的な見解で書きます。   前提として私は元々がインドア派で今まで運動やスポーツはあまりやってきませんでした。通知表の …

流されるときは

心が穏やかな時と イライラしている時と 寂しい時と うれしい時と 悲しい時と 恥ずかしい時と 怒っている時と 愛している時 きっと、その時に自ら発しているものが 言葉になり 艶になり 歌になり 表情に …

自分から出力することの大切さ

 今の気持ちをタイピングしたり、ペンで書いたり。  心の内を独白したり、聞いてもらったり。  心のもやもやを絵に描いてみたり、描き殴ってみたり。  叫んでみたり、怒鳴ってみたり。  口ずさんでみたり、 …