今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

料理

おせちとおせちの合間の食事

投稿日:

おせちはいつも通りに作った。

無駄なものは削ぎ落とそうと、年末帰省した娘たちに聞いた。

「これだけは作って欲しいおせち料理ってなんだろう?」

「栗きんとん」「酢だこ」「金時豆」「筑前煮」「伊達巻」「焼豚」

 それなら、それ以外は無くすか少量にしよう。

 「栗きんとん」「酢だこ」「金時豆」「筑前煮」「伊達巻」「焼豚」は作ったが、それ以外は市販のものを少量並べた。

 次はもう少し品数を減らしてもいいかも。

 過剰なものを削ぎ落とす方向で、生活も変えていかないと。

 そう思っている。

 おせちの合間は、焼き塩鮭とブロッコリー。消化酵素の大根おろし。

 たらこも添えた。

 今日で3が日が終わり、やっと一息つける。

 明日の朝はゆっくり寝ていようか。

 今日は昼寝を2時間もしてしまった。ちょっとお疲れ気味だ。

-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

豚切り落としで2種

 500gの豚切り落としを使って、娘と250gずつで2種類作ってみました。 ネギ塩炒めおろしポン酢  切り落とし肉に下味を付けます。 みじん切りニンニク塩大根おろしの汁すりおろした玉ねぎ フライパンで …

サイゼ呑み

 久しぶりのサイゼ呑み  季節限定のジェノベーゼが想像以上に美味しかった。どうしてこの値段で提供できるのだろう?いつも感心する。  辛味チキン、エスカルゴ、フォッカチオ、青豆温サラダ  そして、白ワイ …

10月の常備菜

道の駅で買ったかぼちゃ。250円。 まずはこれを甘煮に。 お醤油とお砂糖と日本酒。適当にジョボジョボって入れたから分量は適当。  いつもこんな感じで仕上がる。 きんぴらごぼうは、ニンジンとぶなしめじ …

白菜の煮浸し(にびたし)

 亡き母がよく作ってくれたレシピ。そして、直接作り方を教えてもらったもの。  作り方と言っても至って簡単で、  ざく切りにした白菜とニンジンを中火でじっくり炒めていく。  次第に水分が出てくるので、そ …

チャーハンで中華丼

 中華丼は、野菜あんかけの下には白いご飯だが、  その白いご飯をチャーハンにしてみた。  するとどうでしょう!  格段に美味しくなる。  チャーハンを作っているときに、 妻に「今夜は、チャーハン? ワ …