今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ひとりごと

おみくじとか占いとか

投稿日:

 子供の頃は引いていたのかな? それさえも覚えていないが、

 「おみくじ」やら「占い」やら、あまり興味がない。

 それに振り回されるのが面倒なのかもしれない。

 家を建てたり、リフォームしたりした時も、

 科学的に説明できるものはすんなりと受け入れるのだが、

 「今年はこの方角をいじるのは良くない」とか、

 「業者はこっちの方角にある会社に頼むと良い」とか、

 「なんだよそれ!?」と言うものだったりすると憤慨する。

 でも、そう聞いてしまうと、それに反することをやって悪いことが起きるのもイヤだから、

 なんとなくそれに従ってしまうのがまた悔しい。

 あれは一種の「呪い」だと思う。

 「こうすればうまくいく」と言うのは、

 「そうしないと悪いことが起こる」とも言い換えられる。

 それはもう立派な呪いではないか。

 言われた通りにやってみて、悪い結果になっても責任を取ってくれることもないし、

 また新たな呪いを掛けられるのがオチだ。

 そこまで気にしなければいいし、良いことだけ信じれば良いって言うけど、

 これはその人の性格によるだろうなぁ。

 そう言うことに囚われやすい私は、手を出さないようにしている。

 占いが楽しめるような人は、頻繁に占ってもらっているようだが、

 向いていない私は近づかないようにしている。

-ひとりごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

日記

パソコンに日記を書き始めてもう6年になる。  最初はスマホの1日3行ほどの日記だったが、そこからEvernoteに書くようになり、そして現在のApple純正アプリの「メモ」に移行した。  途中半年くら …

外はいい天気なのに

 窓から見上げる空は今日も快晴  南の空には白い下弦の月  空も自分も、何も変わっていないはずなのに  どうしてこんなに息詰まるのだろうね  春になれば少しはマシになるのかな?  夏になればみんなが集 …

人の歩いた道を辿ってみる

 過去に同じ道を歩いた人がいて、  その人がその道の情報を色々と残してくれたとする。  その情報をもとに同じ道を歩いたら、  あとから歩いた人の方が、さらに多くの情報を得られるのだろうか?  そんなこ …

安心・安全

 死後の世界を見てきたと言う人はいるが、今現在死後の世界にいると言う人と会った事はない。  死後の世界を見てきたと言う人は、本当にそう信じているのか、嘘をついているのかわからないが、もっともらしく話し …

小さな指のスマホ

 まだ会話もできない1歳数ヶ月の幼児。  大人のスマホを取り上げては画面に指を這わせて遊んでいる。  1歳頃までは、ただトントンと言う風に軽く叩くだけだったのが、 近頃は、「指先を画面にトンと置いてか …