今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

料理 魚介類 鶏むね肉

お盆の宴・大皿3種

投稿日:

 子供たちが帰省してくれると言うので、「宴」の準備。

 ピーマン肉詰めが食べたいと言うので、久しぶりに作った。

ピーマン肉詰め

 大きめのピーマンを選んで買う。4つ入りで140円。

 ボウルでハンバーグと同様の生地を作って、

 スプーンでピーマンの中へ。

 気持ち多めに盛り付ける。

 フライパンで、肉を下にして焼いて、

 焦げ目がついたらひっくり返して蒸し焼きにして出来上がり。

 ソースもハンバーグと一緒で、

 ケチャップ・ソース・麺つゆ・砂糖で。

焼き物・揚げ物皿

有頭エビのハーブソルトグリル焼き

 有頭エビをハーブソルトを振って、ガスコンロのグリルで8分焼いただけ。

 見た目がゴージャスになっていい。

鶏天

 鶏むね肉を一口サイズに切って、塩胡椒、砂糖少々、タイム少々で揉んで、天ぷら粉の生地であげる。唐揚げより簡単。

コアユの天ぷら

 琵琶湖のコアユが20数匹で400円台で売っていたので、久しぶりに購入。天ぷら粉で揚げるだけの簡単料理だが、ビールとよく合って極上の逸品。もっとたくさん買ってきて揚げればよかった。子供たちもこれが一番喜んで食べてくれた。

イカとホタテとアスパラガスとキノコのガーリックソテー

 有頭エビ6匹、ホタテ2個、スルメイカ2杯が980円のところ500円でのタイムサービスだったので買ってきた。有頭エビはグリルで焼いて、残りのイカとホタテはガーリックソテーで。

 オリーブオイルとニンニクでフライパンで炒めて、塩胡椒とバジルだけ。

 シンプルだけど美味しい。

 あとは、キノコと玉子のスープ。

 ビールとサイダーとコーラ。

 柿の葉寿司、わさび葉寿司と言う奈良からのお土産。

 他にも、おはぎや塩豆餅などもいただく。

 賑やかなお盆休みの宴になった。

 



-料理, 魚介類, 鶏むね肉
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

厚揚げの照り焼き

 厚揚げはあらかじめグリルで8分ほど焼いておいて、  表面をカリカリにしておいた。  タレは、醤油 大さじ2、砂糖 大さじ2、日本酒かみりん大さじ2、水 大さじ2。  5mmの厚さのカボチャを先に炒め …

のらぼう菜

 久しぶりに行った野菜直売所  初めて買った野菜  聴き慣れない名前の野菜 「のらぼう菜」 アブラナ科アブラナ属、私の好きな種属だ。  見た目は「菜花」  こちらから見ても菜花に見える  根の部分はな …

百日祝い(ももかいわい)

 ありがたくも、いわゆる「お食い初め」の儀式に呼んでいただいた。  自分たちの時は、一人目の子供には真似事のようなことを自宅で行ったが  4人目、5人目に至っては、その儀式をやったかどうかも覚えていな …

豚バラとモヤシのロール春キャベツ

 春キャベツが美味しそうだったので、ロールキャベツを作ろうとしたが、ひき肉と玉ねぎがなかったので、刻んだ豚バラとモヤシを包んでみた。  刻んだ豚バラには、卵、片栗粉、塩、黒胡椒、オイスターソース、ケチ …

チャーハンで中華丼

 中華丼は、野菜あんかけの下には白いご飯だが、  その白いご飯をチャーハンにしてみた。  するとどうでしょう!  格段に美味しくなる。  チャーハンを作っているときに、 妻に「今夜は、チャーハン? ワ …