今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

料理 魚介類 鶏むね肉

お盆の宴・大皿3種

投稿日:

 子供たちが帰省してくれると言うので、「宴」の準備。

 ピーマン肉詰めが食べたいと言うので、久しぶりに作った。

ピーマン肉詰め

 大きめのピーマンを選んで買う。4つ入りで140円。

 ボウルでハンバーグと同様の生地を作って、

 スプーンでピーマンの中へ。

 気持ち多めに盛り付ける。

 フライパンで、肉を下にして焼いて、

 焦げ目がついたらひっくり返して蒸し焼きにして出来上がり。

 ソースもハンバーグと一緒で、

 ケチャップ・ソース・麺つゆ・砂糖で。

焼き物・揚げ物皿

有頭エビのハーブソルトグリル焼き

 有頭エビをハーブソルトを振って、ガスコンロのグリルで8分焼いただけ。

 見た目がゴージャスになっていい。

鶏天

 鶏むね肉を一口サイズに切って、塩胡椒、砂糖少々、タイム少々で揉んで、天ぷら粉の生地であげる。唐揚げより簡単。

コアユの天ぷら

 琵琶湖のコアユが20数匹で400円台で売っていたので、久しぶりに購入。天ぷら粉で揚げるだけの簡単料理だが、ビールとよく合って極上の逸品。もっとたくさん買ってきて揚げればよかった。子供たちもこれが一番喜んで食べてくれた。

イカとホタテとアスパラガスとキノコのガーリックソテー

 有頭エビ6匹、ホタテ2個、スルメイカ2杯が980円のところ500円でのタイムサービスだったので買ってきた。有頭エビはグリルで焼いて、残りのイカとホタテはガーリックソテーで。

 オリーブオイルとニンニクでフライパンで炒めて、塩胡椒とバジルだけ。

 シンプルだけど美味しい。

 あとは、キノコと玉子のスープ。

 ビールとサイダーとコーラ。

 柿の葉寿司、わさび葉寿司と言う奈良からのお土産。

 他にも、おはぎや塩豆餅などもいただく。

 賑やかなお盆休みの宴になった。

 



-料理, 魚介類, 鶏むね肉
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エスニック風ライス

何を入れればエスニックというのかわからないが、  今回の味付けは、ニンニクオイルで炒めた後に、  塩、黒胡椒、コンソメ、バジル、クミン、タイム、ターメリック、ケチャップ。  最後にパセリをふった。   …

 帰省した時に母が出してくれた料理は・・・

 30代  結婚して、子供ができて、その子供たちも小中学生になり、大勢で実家へ押しかけ帰省した  楽しみに待っていてくれた両親。 満面の笑みで迎えてくれた。前日から人数分の布団を干したり、食器も出して …

トースト

 本日の朝食  家内とふたり、日曜日の朝  NHK教育「日曜美術館」を見ながらゆったりとした時間。  ガーリックバターのソフトなフランスパンをトーストして  いい香りが部屋中に漂っているが、  とにか …

挽肉ライス

挽肉ライスというか、ハンバーグとライスをまとめて炒めちゃった感じ。 挽肉の下味は、(二人分) 合挽き肉200g塩 小さじ1/2黒コショウ 適量醤油 大さじ1刻みニンニク 1欠片すり下ろし生姜 小さじ1 …

昨夜のパーティーメニュー

 昨夜は、娘の誕生日や別の娘が帰省を終えて帰っていく送別会を兼ねてミニパーティー  息子夫婦も孫を連れて駆けつけてくれたので、6人+赤ちゃんで賑わった  作る時間は1時間  ツバスの短冊はお造りに。大 …