今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

揚げ物 料理 麺類

かき揚げ

投稿日:

 若い頃、それも小学生の頃は、

 かき揚げよりもエビ天とかカボチャ天とかサツマイモ天が好きだったけど、

 20代くらいから、かき揚げが大好きになった。

 立ち食いそばは、エビ天蕎麦なんて注文したことはなく、かき揚げ蕎麦ばかり。

 小エビが入っていれば尚いいが、入っていなくてもかまわない。

 ニンジンと玉ねぎか白ネギ。最低これだけでもいい。いや玉ねぎだけでもかまわない。

 贅沢言えば、ニンジン、ネギ、ゴボウ、春菊、きのこ類、そして桜えびや小エビ。

 三つ葉とかあったらさらにGOOD。

 切った野菜に小麦粉をまぶして、

 それに天ぷら粉と水を合わせて衣をつけて、スプーンやお玉で180度の油の中へ。

 上手に形よくできないけど、

 パリパリで香ばしくて美味しい。

 エビやレンコン、アスパラガス、魚介類も肉類も、

 天ぷらにしたらなんでも美味しいけど、

 

 とりあえず、かき揚げだけあれば十分。

 こう書いていて、もうかき揚げ蕎麦が食べたくなってきた。

-揚げ物, 料理, 麺類

執筆者:


  1. Aki より:

    全く同感、かき揚げ丼も好きです♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エスニック風ライス

何を入れればエスニックというのかわからないが、  今回の味付けは、ニンニクオイルで炒めた後に、  塩、黒胡椒、コンソメ、バジル、クミン、タイム、ターメリック、ケチャップ。  最後にパセリをふった。   …

ピーマンとゴーヤと砂糖と塩

 以前にどこに書いたのか忘れたが、  どうにかして苦いゴーヤを簡単に美味しく食べたいということで試したことがあった。  結論は、砂糖と塩で揉んで食べる。  塩だけじゃ駄目で、塩と砂糖なのだ。  そして …

シメジと白菜と合挽肉のオイスター炒め

 季節外れっぽい白菜だけど  キャベツが高かったので、見切り品の白菜を購入。  砂糖醤油とおろし生姜、胡椒で下味をつけた合挽肉をガーリックオイルで炒めて、  挽肉にあらかた火が通ったら、白菜の芯とキノ …

すりおろしニンジン入りのメンチカツ

 今回は、すりおろしたニンジンをたっぷり入れたメンチカツを作ってみた。    ・合い挽き肉 250g ・玉ねぎみじん切り 1個分 ・すりおろしたニンジン 小2本分 ・塩 適量 ・砂糖 大さじ1 ・卵  …

シャトルシェフで煮豚

 友人にいただいた中古のシャトルシェフはこの冬大活躍だ。  今回は煮豚に挑戦。  フライパンで豚肩ロースの塊の表面に焦げ目を入れてからシャトルシェフに移す。  シャトルシェフには、  醤油 1カップ  …