今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

生活 草花

くっつき虫(荒地盗人萩)

投稿日:

 年に一度の一斉清掃が、

 今年は例の事情で中止になってしまったために

 いつも雑草が生い茂ってしまう場所の草刈りを有志だけでやることになった。

 と言っても、みんなに声をかけたので、ほぼいつものメンバーでの作業。

 1人でやると2時間ほどかかる作業が、みんなでやれば30分もかからず終わる。

 作業も終えて、自分の体を見たら

全身に「くっつき虫」「ひっつきむし」という、植物のタネが張り付いていた。

 手袋、マスク、帽子、Tシャツ、ズボン、靴下、靴すべてにビッチリと。

 写真のこいつ。

 私が担当した場所だけに生い茂っていたやつ。

 背丈ほどもあったので、このくっつき虫とは知らずに両手で持って引き抜いた。

 それをぐるぐるって丸めてゴミ袋に入れたら、もう全身にこのタネが付着。

 「付着」なんてもんじゃない。「接着」に近い。

 叩いても、払っても、ガムテープでやってもびくともしない。

 結局作業終了後に全部脱いで。

 ひとつひとつ爪の先を使ってこそぎ落とすというか、皮膚のカサブタを剥がすように取っていった。

 なんだかんだで地道に確実にひとつひとつ取っていくのが一番早かった。

 草取りは30分ほどで終わったのに、その後のくっつき虫を剥がす作業に1時間以上を費やした。

 このくっつき虫の正式名称は「荒地盗人萩」。

 「アレチヌスビトハギ」と言うらしい。

 これを名付けた人もおそらく全身にビッチリ張り付いたのだろう。

 そう言う恨みがこもったような名前になっていた。



-生活, 草花
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

盆や正月にやることは

 お盆や正月の長期休みというのは、  当たり前だが、予定がなければ暇なわけで、  仕事もないから「さて何しよう?」となる。    実家へ帰省したり、帰省されたり、  お祭りに参加したり、買い物に行った …

還暦前オヤジのためのNintendoSwitch

 私がNintendo Switchを購入したのも、このゲームのためと言い切ってもいい。  このゲームだけあればいいって言うくらい大好きなゲーム。  ノーマルでやって、追加コンテンツもやって、強敵モー …

お盆のルール

 盆迎えはいつ行くか?  家内の方はいつも12日に行っていると言う。全国的には13日が多いし、私の家も13日。  しかし、家内の実家の法事であるからここはそちらのルールに従う。  盆棚にナスやきゅうり …

紫陽花の紅葉

 紫陽花の花が萎れてきたら  葉が紅葉しだした  あれだけ元気に幾つもの大輪の花を咲かせてくれて  今度は、これから葉を落としていくその前に  ほのかに赤く染めた葉は、はにかむ乙女の頬のよう  大仕事 …

自分って

 自分には性格的にいろいろな面がある。 多分みんなもそう。 やさしいところもあるし、厳しいところもある。 ある男が人質をとって銀行に立て籠もった。警察が説得するが投降しないしない。お母さんが呼び出され …