今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

生活

こんな猛暑の日は

投稿日:

 38度を越える猛暑の日に、冷房の効いた職場で仕事をしているのはいいが、

 休日であれもコレもとやるべき家事がある時は、

 冷房も入れずに半裸で家中を動き回ることになり、

 料理を作るのも面倒、昼寝をしても暑くて寝ていられない。

 午前中はどうにか頑張って働くとしても、

 午後の昼寝の後はもうぐったりして動きたくない。

 出来ることなら、

 ガンガンに冷房を効かせて、

 ビールでも飲みながら、

 テレビゲームをしたり、

 オンデマンドの映画などを鑑賞していたい。

 お盆の期間中は、なんだかんだと法事が入って動かねばならないが、

 そんな時は

「あ〜、家に帰って冷房効かせて、ビール飲んで、ゲームがしたい」って叫びたくなる。

 しかし、この暑さ、いつまで続くやら。

 「大雨」と「猛暑」

 どっちがいい?

 というような究極の選択はやめて欲しいです。



-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

花は咲かせられたかい?

この時代のどこか片隅にでもいい 居場所を見つけられることができたら それだけであなたの人生は 成功である そんなに長いこと居座る必要もない 用がなくなりゃ次の場所へ移ればいい 花を咲かせることにこだわ …

妬み

 電車に乗って車内を見渡す。  マスクをしていない人はいないかどうか、自然とそんなところをチェックしている自分がいやだ。  ほぼみんなマスク着用しているのに、一人だけ着用していない人を見つけると自然と …

 帰省した時に母が出してくれた料理は・・・

 30代  結婚して、子供ができて、その子供たちも小中学生になり、大勢で実家へ押しかけ帰省した  楽しみに待っていてくれた両親。 満面の笑みで迎えてくれた。前日から人数分の布団を干したり、食器も出して …

お皿のフチの汚れ

 子供が小さい頃は、こんな大皿に毎晩3皿分のおかずを作って  食卓にドンと置いて、さぁ食え!とばかりにダイナミックに並べた  その時には、お皿のフチについた小さな汚れなど気にもしなかった いつしか大皿 …

身を委ねる

 今日の朝ドラ「エール」の中のセリフが琴線に触れた。 「以前はボクも理想の音楽を追い求めていました。でも今は音楽に身を委ねています。」   細かい言い回しは不確かかもしれないが、こんな感じ。  若い頃 …