今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

常備菜 料理

こんにゃく甘辛炒め

投稿日:

 きんぴらゴボウもそうだが、出来ることなら鷹の爪を入れてピリ辛炒めにしたいところなのだが、

 家族に「辛いのが苦手」「辛いのは無理」という人が一人でもいると、それも難しい。甘い目に作って自分だけ後から七味や一味をかけて食べるのがいい。

  使用するこんにゃくは2種類

 こんにゃく発表の「ねじりこんにゃく」と群馬県産の「生芋こんにゃく」

 した茹でしたこんにゃくを、ごま油で炒めて、

 醤油とみりんとお砂糖で味付けしてから、削り節をふりかける

 「雷こんにゃく」という鷹の爪をしっかり効かせたコンニャク炒めも好きだが、それは我慢。

 何せ、ハウスバーモントカレーの甘口で「今日のカレーはちょっとスパイシーじゃない?」というほどの甘党なのだ。

 きんぴらゴボウを作る時に、1mmほどの鷹の爪をそーっと入れて炒めたら

 「辛い!」って叫ぶほどだから相当なものだ。

 自分でも入れたかどうか忘れていたほどなのに、なかなか敏感な舌をしていると感心するばかり。

 タバコをやめてから、タバコの煙にとても敏感になったのと似ているのか。あれだけバカバカ吸っていて、部屋のタバコの臭いなんて気にならなかったのが、今ではほんの少しの残り香でもわかるようになった。

 感覚というのは本当に不思議なものだと感心する。

 そんなことで、昨日はお惣菜を作ったが、

 あまり季節感のないものになった。

 ポテサラのじゃがいもの新ジャガだし、玉ねぎも新玉ねぎも美味しいけど見た目はわからないね。

 トマトはお手頃になってきた。中サイズが6個入って198円。

 キュウリはまだまだ高くて、長さが揃っていると1本48円と高値。

 曲がったキュウリでもそれほど変わらない。スーパーでは仕方ないが、道の駅でもまだ高かった。

 次に期待です。



-常備菜, 料理
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

子に料理を教える

娘が最初にひとりで作った玉子焼き。塩コショウもしていない、ただフライパンで焼いただけ。  子供には料理ができるようになって欲しいと  小さい頃から包丁を持たせたりしていたが  結局、何も作れる料理がな …

11月最初の常備菜

 いつもと変わらぬ感じ。  左上:ゴボウ・にんじん・レンコン・しめじのキンピラ。  左下:里芋の煮物  右上:切り干し大根の炒り煮  右下:鶏レバー煮  里芋がほこほこに上手に煮ることが出来た。味も染 …

フライ好きはソース好き

以前に「みんなで作るチキンカツ」という記事を書いたが、 今日は一人で作るチキンカツ。 大振りの鶏むね肉を1枚分を使う。 一口サイズに切って塩コショウして、 小麦粉と卵と水を全部混ぜちゃったものとパン粉 …

みんなで作るチキンカツ

 チキンカツはよく揚げる  いつも行く肉屋さんが100g58円で提供して提供してくれているので助かる  今回も1kgほど買ってたくさん揚げた  7~8mmほどの薄切りにして  軽く塩胡椒をして  小麦 …

娘と作る5月の常備菜

 連休初日  娘の運転で野菜直売所→肉屋さん→スーパーマーケットといつものコース  4人分1週間の食材として 野菜直売所 2,000円肉屋さん  2,000円スーパー  5,000円  1万円は超えな …

PREV
酢鶏
NEXT
卵や小魚