今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

常備菜 料理

こんにゃく甘辛炒め

投稿日:

 きんぴらゴボウもそうだが、出来ることなら鷹の爪を入れてピリ辛炒めにしたいところなのだが、

 家族に「辛いのが苦手」「辛いのは無理」という人が一人でもいると、それも難しい。甘い目に作って自分だけ後から七味や一味をかけて食べるのがいい。

  使用するこんにゃくは2種類

 こんにゃく発表の「ねじりこんにゃく」と群馬県産の「生芋こんにゃく」

 した茹でしたこんにゃくを、ごま油で炒めて、

 醤油とみりんとお砂糖で味付けしてから、削り節をふりかける

 「雷こんにゃく」という鷹の爪をしっかり効かせたコンニャク炒めも好きだが、それは我慢。

 何せ、ハウスバーモントカレーの甘口で「今日のカレーはちょっとスパイシーじゃない?」というほどの甘党なのだ。

 きんぴらゴボウを作る時に、1mmほどの鷹の爪をそーっと入れて炒めたら

 「辛い!」って叫ぶほどだから相当なものだ。

 自分でも入れたかどうか忘れていたほどなのに、なかなか敏感な舌をしていると感心するばかり。

 タバコをやめてから、タバコの煙にとても敏感になったのと似ているのか。あれだけバカバカ吸っていて、部屋のタバコの臭いなんて気にならなかったのが、今ではほんの少しの残り香でもわかるようになった。

 感覚というのは本当に不思議なものだと感心する。

 そんなことで、昨日はお惣菜を作ったが、

 あまり季節感のないものになった。

 ポテサラのじゃがいもの新ジャガだし、玉ねぎも新玉ねぎも美味しいけど見た目はわからないね。

 トマトはお手頃になってきた。中サイズが6個入って198円。

 キュウリはまだまだ高くて、長さが揃っていると1本48円と高値。

 曲がったキュウリでもそれほど変わらない。スーパーでは仕方ないが、道の駅でもまだ高かった。

 次に期待です。



-常備菜, 料理
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

グリルパンで作る料理【3選】

 具材をグリルパンという小さな鉄のフライパンに盛り付けて、ガスコンロの魚焼き用グリルに入れて焼くだけ。グリルも汚れず洗う手間もなく、上下から高温で短時間に焼くことができて、そのまま食卓に出せてちょっと …

豚しゃぶ

「クーポンもらったから、たまには飲みに行く?」  と、妻が居酒屋のクーポンを見せてくれた。  たまには生ビールは飲みたいなぁ。  でも、最低ラインでも、コース料理3,000円+ドリンク ×2名 ー10 …

塩サバで安く簡単に鯖寿司を作ってみよう!

 鯖寿司は好きなのですが、買うとなかなか高価だったりします。それなら作っちゃえと思ってスーパーでお手頃な塩さばを買って作ってみました。 思う以上に簡単で美味しかったですので、ぜひお試しいただけたらと思 …

ゴボウの甘辛揚げ

 毎週土曜日に買い出しに行くので  金曜日はメニューに悩む  きんぴらごぼうを作るつもりで作らなかったために  ゴボウが一袋丸々残っていた  大きめに切ってビニール袋に入れる  他にも、にんじんが半分 …

【簡単】白菜を漬けてみた!

 白菜のお漬物は冬の定番。これさえあればもう何もいらないという人もいるかと思います。  私も大好きなのですが、スーパーで買うと1回分で200円弱くらいしちゃいます。それなら昔、母やお婆ちゃんが漬けてい …

PREV
酢鶏
NEXT
卵や小魚