今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ご飯もの 出来事 子育て 料理

ご飯でぼたもち

投稿日:

 今年もお彼岸には子供たちがみんな集まってくれた。

 朝からぼたもちを作ってみた。

 餅米は使わずに、いつものご飯2合に、片栗粉を大匙2ほど混ぜ合わせてレンジで5分チンしてからまた混ぜ合わせた。

 食感は見事に餅米。今年も誰にも気づかれなかった。

 昨夜はみんな泊まって行ってくれて、

 8畳間に布団を敷き詰めて5人の子供たちが、修学旅行のように男女混合でキャイキャイと雑魚寝。

 もういい大人だが、親の前では以前のように子供になってはしゃいでくれたのがうれしかった。

 この賑やかさにご先祖たちも喜んでくれているような気がする。

 みんな明るく元気で笑っていてくれるのが一番だもの。

-ご飯もの, 出来事, 子育て, 料理

執筆者:


  1. しんちゃんママ より:

    KURI様ファミリーの様子が伝わってきます。あの頃、小さかったお子様たちが成長され、ご実家に集合されるとはこちらまで幸せな気持ちになります。

    >朝からぼたもちを作ってみた
    ⇒きょう、鍼の帰りに下町の和菓子屋さんで買うつもりだったので、
      「さすが!さすが!」のひとことです。
      先週も鍼の帰りに買って、仏壇に供えましたが、
      きょうも買ってきます。 
       
      
      
      
      

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
      >あの頃、小さかったお子様たちが成長され、
       気がつけば長いお付き合いですよね〜。(^_^) おかげさまでみんな無事成人しました。

      • しんちゃんママ より:

        順庵先生に感謝!

        KURI様を見習って、義父の命日(来月)に、徳島の叔母が送ってくれたもち米でおはぎ作ります。

        • KURI より:

          しんちゃんママさん
          もち米から本格的に作っちゃいますか! 遠くから「おいしゅうなれ!」と祈っております。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

窓ふき

プリンスホテルの窓ふきはこんな感じでやっております。高所恐怖症の人には出来ない仕事です。 私もお金をもらっても、あのゴンドラには乗りたくありません。

牛肉と豆苗とキノコと卵の炒め物

 長雨のせいで、葉物野菜が高い。  レタスも300円、キャベツも300円。  小松菜もほうれん草も200円前後と手が出ない。  そんな中で安定の価格を維持する、豆苗やモヤシなどのスプラウト系。  そし …

手羽元ルー半分カレー

カレールーが半分しかなかった。  ただそれだけなのですが、出来上がったカレーが美味しかったので記事にしてみました。  手羽元を10本使って、圧力鍋で短時間で作ります。  使用するカレールーは、こちら。 …

小豆を煮る 2020.12.8

ここのところ、小豆を毎週のように煮ている。微妙に作り方も変えているので、日付をつけてその都度自分の「覚書」として書いてみる。「カテゴリー検索」から「小豆」で今までの作り方が色々出てきます。土鍋とか圧力 …

天ざる

 天ざるは、蕎麦屋で食べるとそれなりの値段がする。  自宅で作るとなると、天ぷらを揚げないといけないのでやや面倒であるが、  天ざる好きにとってはそれほど面倒とは思わない。  エビ天はほぼ揚げることは …