今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

出来事 料理

そして元旦

投稿日:2023年1月2日 更新日:

 「そろそろそんなに気合い入れなくてもいいよね」

 と言いつつ、終わってみればなんだかんだで大量の栗きんとん、伊達巻、だし巻き、焼き豚、鶏チャーシュー、金時豆、筑前煮、こんにゃく煮、蒸し海老などをお重に詰め込んだ。

 それでも今年は、数の子や酢だこなどを割愛して、ブリも鮭も、お造りもなしにして、お飾りも自分で作ったので、例年なら年末の買い物は3万円を越えるのが、

 今年は1万7千円で済ませられた。やれば出来るじゃん!

 初詣は近所の氏神様へ先に済ませ、そこから電車に乗ってから「瀬田の唐橋」を渡って近江一の宮へ。

 帰宅すると年賀状が届いていて、夕方から年賀状書き。

 今年は節約を楽しむために、溜め込んである記念切手をどんどん使っていくことと、

 百均で買ってきたハガキと、手作り消しゴムハンコで、年賀状作り。

 手間は掛かるけど、時間はあるからね。

 明日は朝から、厄除け観音と厄除け神社へ。

 神頼みばっかり。

-出来事, 料理
-, ,

執筆者:


  1. Aki より:

    ウチのより数倍リッチなおせちです、カズノコたまには食べてみたいなぁ

    • KURI より:

      Akiさん
       カズノコと酢蛸を食べるのは、私と長女だけ。他にも食べる人が少ない食材はどんどん消えていきます。「田作り」「クワイ」「百合根」「昆布巻き」「紅白なます」も消えたメニューになりました。

      • しんちゃんママ より:

        >紅白なます
         ⇒消えていいおせちメニューでした。
          今年、それがそれが・・・。
          生協で注文した紅白なます、最高でした。
          柚子の皮が入って、柚子の味も〇、
          酸っぱさも甘さも〇、添加物なし。
          しかもたっぷり入って190円。安い!!
          これなら、お正月以外でも食べたいなぁ。

          
          
          

        • KURI より:

          しんちゃんママさん
           「紅白なます」は、私は嫌いじゃないのですが、酢の物嫌いの家族からは総スカン。私の好きなママカリも人気がなかったです。
          生協の紅白なますが気になりますねぇ。ゆず味というのも、価格も魅力です。

  2. カラス より:

    おめでとうございます。
    毎年、お正月の風情をkURIさんのお宅から味わっております。
    帰省なさる方々がいらっしゃると、賑やかで良いですね。
    豪華なお正月料理には、『家族みんなの幸福』を願う気合が感じられます。

    今年もよろしくお願いいたします。

    • KURI より:

      カラスさん
       明けましておめでとうございます。昨年中は色々とお世話になりありがとうございました。
      子供たちもそれぞれ気を遣いながら、帰省してくれているのだと思います。自分が帰省される立場になると見えてくるものというのがありますよね。
      自分の両親もそんな気持ちで私たち家族のことを待っていてくれたのだろうなって今になってじわじわと心に沁みてきます。
      今年もよろしくお願いいたします。

  3. しんちゃんママ より:

    おせち、すごいすごい;。
    我が家はほぼ完食。
    けさはベーコンチーズトースト&おせちの残り。
    しんちゃんパパに、「いつもの朝食に戻ったね!」と言われました。

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
       大晦日、元旦、2日と、特別メニューが続くと、もういつものメニューが恋しくなってきます。
      ずっと前に海外旅行に行った時に、ほんの数日だけ日本を離れただけなのに、帰国後すぐにトンカツを食べに行くような感覚でしょうか。
      「いつものご飯」はすごいなって思います。

  4. アプリ より:

    お節たくさんありますね。
    家は三が日が終わっても物によっては残ってますね。
    帰省されて賑やかな情景が浮かびます。

    • KURI より:

      アプリさん
       作り過ぎないようにと心掛けるのですが、ついつい多めになってしまいます。
      2日目くらいにほぼ食べ終わるとホッとします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

5月中旬の常備菜

季節感があまりない感じになりました 左上 カボチャの甘煮右上 春菊と鶏むね肉の辛子味ぽん和え左下 こんにゃく2種と厚揚げの麺つゆ炒め右下 ほうれん草のごま和え カボチャの甘煮  ・かぼちゃは一口大に切 …

2月下旬の常備菜

2月下旬の常備菜  2月下旬はアブラナ科が旬。安くておいしい野菜を毎日簡単にたくさん摂りましょう! ブロッコリー菜花カブの簡単漬物ポテトサラダ鶏レバー煮きんぴらごぼう(クズ野菜入り) 1・茹でたブロッ …

あったかメニュー

 連日これだけ寒いと、冷たいメニューなんて食べたくない。  自然と鍋料理やあんかけが多くなってきます。  和風の焼き飯の上に、ふわふわ玉子をのせて、  その上から自家製なめ茸ベースの熱々あんかけをのせ …

怒ってもよかったのか

 信号のない横断歩道を軽く手を上げて渡る。  そこへクラクションを鳴らしながら、車が目の前を走り抜ける。  「わぁ、びっくりしたぁ〜。クラクション鳴らすことないのにぃ。」  ということがあったと家族に …

焼きビーフン

時々食べたくなる。 安くて嵩があって、栄養もあって、野菜もたくさん摂れる。 作り方は、袋の裏に書いてある通りに作れば失敗なし。 味もビーフン自体に付いているので、下手なことをしなければまず失敗しないは …

2023/02/07

夜中のトイレ

2023/02/06

乳酸菌

2023/02/05

鬼まん

2023/02/04

節分そば

2023/02/03

行動範囲