今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

生活

それって四葉のクローバー?

投稿日:2020年3月23日 更新日:

左はカタバミ 、右がクローバー

 下手くそなイラストで申し訳ない。

 二つの「四葉のクローバー」らしきイラスト。さてどちらが正解でしょうか?

 左は葉がハート型、右は丸っこい。

 クローバーとは、「シロツメクサ」のことでマメ亜科シャジクソウ属の多年草。シャジクは「車軸」。並んだ葉が「車軸」のようだからです。

 シロツメクサは、白い「爪(ツメ)」ではなくて、「詰め」。

 梱包する時の緩衝材として使われたのが由来で「詰め草」。

シロツメクサ(クローバー)です

 最初のイラストで右側がクローバーです。

 それでは左側はなんでしょう?

 よく四葉のクローバーのイラストが描かれていますが、葉がハート型のものもあります。ももいろクローバーZのロゴもよく見ると・・・。

ハート型の葉は「カタバミ 」という植物でクローバーではありません。

カタバミ科カタバミ属の多年草で、クローバーとは全く違う植物です。

 咲かせる花もシロツメクサと全く違って小さい黄色い花。

カタバミ は「片喰」と書きます。
繁殖力は半端なく、駆除はほぼ不可能。

 そんなことから、子孫繁栄を願ってか、家紋にも多く使われています。有名なところでは長曾我部元親でしょうか。

 それだけ生命力があると、四つ葉になる可能性もクローバーに比較すると少ないとか。可能性が少ない上に、頑張って見つけてもそれがカタバミ だったら残念なので、葉がハート型ではない「クローバー(シロツメクサ」で探してみましょう!

 グッドラック!







-生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

50代からの自尊心

 50過ぎまで生きてくると、ほんの少しの成功話と数多くの失敗話を酒を飲みながら語れるようになってくる。そして、それを気持ちよく後輩に話しては鬱陶しがられるのも悲しい現実であったりする。  自分の数少な …

「あつまれどうぶつの森」をはじめてみた

 久しぶりに任天堂スイッチのゲームソフトを買った。  いま話題の「あつまれどうぶつの森」  私の「どうぶつの森」歴は、  一番最初はNintendo64だったかな?「どうぶつの森」 次にゲームキューブ …

ひとりの夜とホワイトノイズ

結婚をして子供が生まれてから、 家でひとりで寝たことがあっただろうか。 妻が、第一子を里帰り出産のために家を離れていた時、 妻が、第二子を里帰り出産のために家を離れたいた時、 それが最後かもしれない。 …

花を振り向けば

 花を振り向けば  いつも見送る目がある  花を振り向けば  いつもやさしい言葉がある 「いってらっしゃい!」の手を振る笑顔  どれほど大切なことか  これが今生の別れとなるかも知れぬ  不機嫌で別れ …

ふと自分ってなんだろう?って

 今日も1日が始まり  またこの自分を演じる  でも今日は昨日の自分と少し違う  鍼灸をやってもらったら自分は変わる  薬を飲んでいた時もそう  飲むと自分は変わる  山へ行くと変わる  近所を散歩す …