今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ご飯もの ひとりごと 出来事 子育て 料理

つまみおにぎり

投稿日:

 子供が小さい頃に、面倒な離乳食も適当に切り上げて、


 ご飯を食べさせようとしたときに作ったのがコレ。

 小さい長方形に切った焼きのりで摘んだ白いごはん。


 ただそれだけ。


 つまんではテーブルに置いていく。


 それを10数個並べて、


 食べる子供も自分で手にとって順番に口に入れていく。


 こぼすこともなく、食べさせる手間も要らず、ただつまんで置いていくだけ。


 まぁ握っていないから、「つまむ」と「握る」矛盾しているけど。

 もうそんなことをやっていた頃から20年くらい過ぎた今、


 その頃の写真を見ると「あぁ、こんなこともあったなぁ」と遥か遠くの景色を見るような気分だった。

 テレビ番組で、野生動物の子育てを見る機会は多い。


 命がけで天敵から我が子を守り抜く親の姿は見ていて感動する。

 しかし、いよいよ巣立ちの日になれば、蹴飛ばしたり、噛み付いたりしながら追い払う。


 あれだけ必死に守ってきたのに、危険な社会に蹴り出す。


 その時の親の気持ちを考えると涙が出てくる。

 先日は、やっと末娘が最後の学校を卒業した。

 社会に飛び立つその日に、


 最後の蹴りを入れて突き放す。

 って、なかなかむずかしいよなぁ。

 野生動物は、それをやりよる。

-ご飯もの, ひとりごと, 出来事, 子育て, 料理

執筆者:


  1. Aki より:

    卒業おめでとうございます♪

  2. アプリ より:

    末娘さんのご卒業おめでとうございます。やれやれ、いや、ちょっと寂しいのではと想像しています。

    つまみおにぎり、可愛い、これならこぼすこともなく一口で食べられて世話がやけないですね。

    • KURI より:

      アプリさん
      お察しの通り、やれやれとちょっと寂しいが半々です。16歳で一人暮らしを始めたので、最後に少し物足りなさが無くはないです。

  3. しんちゃんママ より:

    ご卒業おめでとうございます!
    何回、入園式&卒園式・入学式&卒業式があったのでしょうね。

    >つまみおにぎり
     ⇒最近、我が家でも作ります。
      朝食用の小さい海苔に、具は適当に巻き巻き。
      具がない時は、ゆかりorふりかけを混ぜたご飯を巻き巻き。  

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
      ありがとうございます。
      >何回、入園式&卒園式・入学式&卒業式があったのでしょうね。
       そうなんですよ。妻はその写真の整理に追われています。どこまでやったらいいのかなぁ?と。
      >最近、我が家でも作ります。
       そうですか! 美味しいですよね。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

5月中旬の常備菜

 ・ボイルしたブロッコリー  沸騰したお湯に入れて3分。ザルにとって放置。  ・糸こんにゃくの炒め煮  アク抜きした糸こんにゃくと、油揚げ、ぶなしめじ、ニンジン、竹輪をごま油で炒めて、醤油 大さじ2、 …

出前

 今までも「出前」というものをあまり利用したことがなかった。  子供の頃には、蕎麦屋に頼んだことはちょこちょこあって、それが楽しみでもあった。  街中を出前のカブが行き来していたし、かなりの注文があっ …

蒲焼とプリン

 最後に土用の丑の日にウナギの蒲焼きを食べたのはいつだったろう?と思うほど食べていない気がする。  「今夜は土用の丑の日だから蒲焼きだよ」というと、  娘に「ウナギの蒲焼き風?」と、すぐに見破られた。 …

縁起をかつぐ

受験の日が近づいて参りました。あと2週間ほど。ここまできたら、あとはもう神頼み。 この時期に買い物に行くと、目につくのが縁起をかつぐ商品です。 こんなのもあります。 キットカットなんかも有名ですよね。 …

田尻屋さんのわさび漬け

 今回の静岡旅行のお土産。  静岡名産、駿府名物わさび漬け発祥の店「田尻屋総本家」の「元祖わさび漬け」。  わさび漬けを食べるのもとっても久しぶり。最後に食べたのがどこのものでいつ食べたのかも思い出せ …