今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 料理

なに食べる?

投稿日:

 「なに食べる?」


 「なにがある?」

 「なに食べたい?」


 「何ができる?」

 「何か食べたいのないの?」


 「なんでもいいよ」

  晩ごはん、何にしようかな?


 ネタに困ると妻や娘に聞くのだが、


 いつもながらそんな会話になる。

 思い返せば、亡き母にもそう聞かれて、


 そう答えたかもしれないな。

 聞かれた方にとっては、どんな食材があるのかも知らないし、


 いきなりそう聞かれてもわからないのも当然だ。

 だから、


 今は冷蔵庫を開けて目に入った食材を2つ3つスマホに打ち込んで、


 出てきたいくつものレシピの中から選んだりする。

 「肉がいい? 魚がいい?」


 「焼く? 炒める? 揚げる? 煮る? どれがいい?」

 そう聞かれても、咄嗟に答えるのはむずかしいと思うけど、


 今夜のメニューが決まらない時はつい聞いちゃうんだよね。

 「今夜、なにが食べたい?」

-ひとりごと, 料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お墓

 まだ夫婦で結論が出ない。  自分たちのお墓をどうするかだ。夫婦ともに「お墓は要らない」って思っている。死んで骨になったらそれをどうするか。自分としては「どこでも処分してくれたらいい」と思っているが、 …

結局のところ

 「結局のところ、人生ってさぁ・・・」とか、  「簡単にいうと、仕事ってものは・・・」と、あるところでまとめようとしちゃうところがある。  自分もそんなところがあった。ある時点でひとつの心配事が解決し …

踏んでしまいそうに

 日常あえて殺生をすることはないのだが、  害虫に関しては別。 蚊やGなど自分や家族に害を及ぼすものには容赦はしない。    山を歩いている時に、足元を見ながら歩くと、様々な生き物を踏みそうになる。出 …

腹八分目には

 山歩きに行くときには、自分でお弁当を詰めていくのだが  どうしても普段食べている量よりも多くご飯を詰めてしまう。  「今日のコースだと弁当を食べられるのが午後1時くらいになってしまいそうだ」  と考 …

ドラマ「ちょこっと京都に住んでみた。」

東京から出たことのない主人公の江東佳奈(27)は、人間関係のストレスから会社を辞めた。そんな佳奈が京都の町家に住む母方の大伯父、大賀(70)が怪我をしたことで 数日間、面倒を見に行くことに。京都に長く …