今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

きのこ 料理 麺類

なめ茸を作ってみた

投稿日:2022年9月14日 更新日:

 瓶詰めのなめ茸は、今まで何度も買ったことがある。

 ご飯の上にたっぷりのせて、ガシガシと食べるのが心地いい。

 作り方はとっても簡単。

 1袋78円の大株エノキダケ。

 長さを3等分して、鍋に入れて、ひたひたの水を入れて火にかける。

 これでしばらく煮て、水分が少なくなってきたら調味料を入れる。

・醤油  大さじ3
・みりん 大さじ3
・砂糖  大さじ3

 しばらくコトコト弱火で煮て、こんなもんかなぁってところで最後に、

・お酢 大さじ2

を入れて、さらに5分ほどコトコト煮たら出来上がり。

 簡単だけど、これだけでご飯がお茶碗いっぱい食べられる。

 晩御飯を作っている間に、ガスコンロの奥の小さいコンロを使ってコトコトと作れる。

 この日は、手作りシュウマイ。

その脇にちょこっとなめ茸。

 なめ茸と、舞茸、椎茸、竹輪、油揚げを入れたキノコうどん。

 きのこ大好き。

-きのこ, 料理, 麺類
-, ,

執筆者:


  1. Aki より:

    好きだったなー子供の頃とか…
    先日作ってみてそれなりに美味しかったけど、食が細いのでご飯のお供まで箸が届かないのがサビシイ。
    法事のお返しとかで頂く海苔の佃煮やサラダオイルも結構余りがち、消費期限が2か月以上あれば食べ物に不自由している方々に回してくれる団体があるので、そちらのほうににお願いしようかと・・・

    • KURI より:

      Akiさん
      「なめ茸」と「練りうに」、缶詰の鯛味噌や「江戸むらさき」「ごはんですよ」とかの海苔の佃煮。どれも好きでした。(^_^)

  2. しんちゃんママ より:

    >きのこ大好き。
    ⇒大大大好き。
      でも、相棒さんは「鯵がない!」と言って、嫌がります。

    >なめ茸を作ってみた
     ⇒大きなカサのなめこが安い時、2パック買って、なめたけ作ります。

    >キノコうどん
     ⇒おいしそう、絶対においしい。

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
      >大きなカサのなめこが安い時
       なめこでも作られるのですか? 
       味がないというのもわかる気がします。こんにゃくとか高野豆腐とか、以前は苦手でした。

      • しんちゃんママ より:

        >大きなカサのなめこが安い時
         ⇒1袋150円以内だと購入。
          味噌汁用1袋、計3袋買います。

        母に教えてもらった味つけですが、母の味にはなりません。結局、なめこを持参し、後日、完成品をもらってきま~~す。

        相棒さんはどんな調理方法も豆腐を好まない。冷ややっこ&湯豆腐は箸が進みません、しんちゃんママはどんな調理方法でも〇です。

         

        • KURI より:

          しんちゃんママさん
           なめこのお味噌汁大好き。なめことお豆腐のお味噌汁は更に大好き。
           なめこの「なめ茸」、機会があれば試してみたいです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

9月上旬の常備菜

いつもと似たような料理ですが。 ポテトサラダこんにゃくのごま油炒めかぼちゃの甘煮ニンジンのキンピラ ポテトサラダ  ジャガイモとニンジンと玉子を大鍋で茹でる。  キュウリはスライスして塩もみ  玉ねぎ …

山盛りの炒め物

 末娘が帰省して4日目。  今夜も山盛りのおかず。  豚バラ、ニンニク、キャベツ、にんじん、厚揚げ、スナップエンドウ、小松菜、ぶなしめじ、  そしてカサ増しのためにビーフンを入れようと物入れを探したが …

トマトと鶏肉とナスのスパゲティ

 夏らしいスパゲティ。  鶏むね肉は塩コショウで下味をつけておき、  ナスは輪切りで水に落としてアク抜き  フレッシュトマトは乱切り  スパゲティは茹で7分。  作り方   フライパンにスライスニンニ …

春菊の昆布茶焼きうどん

安い茹でうどんを使った一品。 春菊と竹輪と油揚げ。  作り方を説明するまでもないが、レンジで軽く温めておいた茹でうどんと、竹輪と油揚げをサラダ油で炒める。  味付けは、昆布茶(添付のスプーン1杯)、塩 …

娘が作ってくれたおつまみ

ある日、次女が作ってくれたおつまみ。 普段は料理などしないのに、怪しい手つきで悪戦苦闘。 ちょっと自信がないのか、少し料理ができる三女に助けてもらっていた。 アボカドをくり抜いて、刻んで潰して。 ポテ …