今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

出来事 散歩

びわ湖の夕焼け

投稿日:

 午後7時すぎてもまだ明るい季節。

 6月19日の夕方、いつものように湖岸へ散歩に出かけた。ホールの階段を登ると眼前に琵琶湖が広がる。この日は出かける前から夕焼けへの期待値が高かった。

 比叡山方面を見ると、すでに赤く染まった空の手前に常夜灯の光が小さく灯っていた。

 湖岸を歩きながら時々振り向きつつ東へと歩く。

 振り向くたびに空の色が深く色づいていく。

 かなりいい感じになってきた。

そして、

最後にドン。

 「うわぁ〜っ!」って声が出るほどだった。

 そして、その翌日。6月20日の夕焼けもなかなかだった。

 ↑びわ湖に着いた時がこんな感じ。

 ↓シロツメクサを手前に、比叡山を望む。

そして連日の大サービス。

 ご馳走様でした。

-出来事, 散歩

執筆者:


  1. しんちゃんママ より:

    夕焼けって、癒されますね。
    わが家のベランダからも、丹沢連山(?)に沈む夕日が見えます。

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
       そちらからだと丹沢方面に陽が沈むのですね。それぞれの地域ごとに、陽が沈む山々や海に愛着が湧くのはすごくわかる気がします。

  2. Aki より:

    なかなかいい色合いです、このあたりの夕焼けも浅間がいいシルエットになって悪くありません。
    松本盆地では赤くなる前に日没になっちゃうので、あのあたりの人は夕焼けを知らないんでしょうねぇ、穂高連峰はきれいだけど、なんか損しているような・・・
    夕焼けのある所に住んでてよかった、暑すぎだけどw

    • KURI より:

      Akiさん
       浅間山の夕焼けは素晴らしいですよね。死ぬ前にもう一度見ておきたい風景の一つです。
      松本盆地での夕焼けの記憶がないのはそういうことでしたか。納得です。
      素晴らしい夕焼けとか突然の虹などに出会えると、近頃若い頃よりもはしゃいでしまいます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ブログの引っ越し

 あっちのビッグローブのブログが、あと1年で閉鎖ということで、向こうのデータをこちらへ引っ越しすることにした。  エクスポートをしたら、データが多過ぎるのか15年分のうち5年分だけだった。  また数回 …

回覧板

 回覧板というシステムは、私が子供の頃から現在までほぼ変わらないシステムのような気がする。都会では今どうなっているのかわからないが、少なくとも私の居住環境では変わっていない。  回覧板を廃止したという …

映画「シン・ウルトラマン」

話題の作品であり、待ちに待った作品。 大変面白く楽しく鑑賞できた。 ウルトラマンの曲線が美しい! 国宝の弥勒菩薩半跏思惟像のようだった。 美しい仏像を鑑賞するように観ていた。 予告映像以外の予備知識な …

桜から新緑・京から近江

 桜の開花は今か今かと待ち焦がれる時間は長いが、  咲いてしまえばあっという間。  先日花見に行ったかと思ったのに、すでにソメイヨシノの姿はない。  今は八重桜の天下。  いつもは、京都まで歩いていっ …

気がつけば、みんなと会えてた

 長女と末娘が新しい環境になることで、「スマホを買い換えたい!」と言うことでアドバイザー(かっこいい)としてお呼びがかかった。  曇り空の京都駅。最新のスマホは高いので、ちょっと前のスマホの中古を探す …