今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 出来事 散歩

びわ湖サンセットクルーズ

投稿日:

 この日も、夕焼けを期待しつついつもの湖岸ウォーキング。

 昼間はかなり蒸し暑く、夕方になって湖岸に涼みに来られた方々も多いと思う。

 プリンスホテル方面へ向かうと、ホテルの桟橋に待機している観光船「ミシガン」。

 もっと近付いて気合い入れて撮影。

 かっこいい!

 反対側からも撮影。やっぱカッコイイわぁ。

 そのミシガンに乗船される方々ゾロゾロとホテルから歩いて来られた。大学生?新社会人?という若い男女が数百人。

 乗客全員乗せるとすぐに出航。

 後ろ姿もカッコイイ!

 びわ湖西岸まで進み、ある場所でUターンする。

 そこへ小舟が近づいていく。

 これはもしや? 花火船?

 Uターンしてきたミシガンは、ある場所で停船。

 花火船は場所を移動してミシガンの南側の離れた場所で待機。

 ミシガンに乗っているお客さんはみんなこの夕焼けを見ているはず。

 いい思い出になるといいな。

 午後8時過ぎに花火がスタート。

 ほんの3分ちょっとだったが、ミニ花火大会が見させてもらった。

 そして、ミシガンは再び動き出し、出航したホテルの観光桟橋まで戻っていった。

 1時間ほどのびわ湖サンセットクルーズだった。

 こちらは散歩していただけだが、ちょっといい思いをさせてもらった気分だった。

-ひとりごと, 出来事, 散歩

執筆者:


  1. Aki より:

    いい感じです、花火船なんてのもあるのですね。

    『ミシガン』滋賀県はミシガン州と提携しているのですね、
    アメリカの州名が付いていると、あちらの戦艦しか思い浮かばないのは私だけ?

    • KURI より:

      Akiさん
       この花火船は、今回のように大人数でのイベント、船上結婚式のオプションとかで出航して小規模な花火を上げてくれます。
      「ミシガン」と言う戦艦も昔あったのですね。知らなかったです。確かに州の名前がズラリと並んでいます。

  2. しんちゃんママ より:

    いいねぇ。
    松戸花火大会2022,検討中とのこと。
    ベランダから見えるんです。

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
       検討中ですか。開催してくれるといいですねー。やっぱり花火っていいもんです。ベランダから見られるって最高です!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

水やりうっかり

 昨年のクリスマスから水耕栽培を始めたアボカドのタネ。無事に根が出て、発芽して葉も広がってきたので、これで大丈夫かな?って思っていた矢先。  室温が38度にもなってしまった酷暑の数日間、あまりの暑さに …

3回投げて全部はずれ

 コタツで寝っ転がった状態から  ティッシュを丸めてゴミ箱に投げる。  「あぁもう!」  フチに当たって外れた。  カラダを伸ばして落ちたティッシュをとって、  ちょっと無理な格好でもう一度試みるが、 …

片刃の小包丁

 またまた掘り出したもの。  片刃の小包丁。全長20cmくらい。  全体が少し錆びてしまっている。裏側はこんな感じ。 ↑こちらの面は平ら。  全体に紙やすりをかけてから、砥石で研いだ。  切れ味を試し …

意味付け

 このフルーツのカスタードパイ、写真のように見えますが、  「実は色鉛筆で描いたものです。」  と書けば、きっと驚かれると思うし、すぐに画像を拡大表示して「本当に?」ってペンのタッチとか調べ始めるかも …

なに食べる?

 「なに食べる?」  「なにがある?」  「なに食べたい?」  「何ができる?」  「何か食べたいのないの?」  「なんでもいいよ」   晩ごはん、何にしようかな?  ネタに困ると妻や娘に聞くのだが、 …