今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 生活

もう一つの世界で

投稿日:

 山を歩いてみたいと思っても、

 最初はどこから入るのかさえ、全くわからなかった。

 でも、見えている近くの山でいいから歩いてみたいなって思っていたら、

 不思議なことに、「一緒に歩きませんか?」と言う人がひょいと目の前に現れて、

 その方が案内してくださって、

 そこからいろいろわかってきて、

 ひとりでも山を歩けるようになったら、

 そこがもう一つの自分の世界になった。

 いつもの「人間界」で暮らしていて、

 いろいろイヤなことがあった時でも、

 もう一つの世界に入れば、

 なぜかそこは呼吸が楽だった。

 悩みのほとんどは人間関係なんだなって思った。

 たくさんに人に助けられながら生きているけど、

 それだからこそ、

 みんなに気を遣ってしまう。

 もうひとつの世界に頭を突っ込んで、

 その世界を少し歩いてみたら、

 いつもと違う絵をイメージ出来た。

 どう逃げるかじゃなくて、

 どう進むか。

 どう乗り越えようかじゃなくて、

 どう付き合っていくか。

 そんな風にイメージ出来た。

 いつもの部屋の中でもいいから、

 テレビを消して、パソコンも閉じて、スマホも電源切って横に置いて、

 子供の頃に浸った世界に再び頭を突っ込んでみると、

 何かが再び動き出した気がした。

(般若心経で「無」が多過ぎ。また「無」かよって思っちゃう)

 それが50代の始まりだった。

 そして60代の暖簾をくぐっていく。

-ひとりごと, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

摂氏

 つい最近知って驚いたこと。   温度を表記する「摂氏」と「華氏」。  「摂氏」は、「°C」と表記され「度シー」と読む。「摂氏〇〇度」とも読む。  この「摂氏」ってなんだ?って思っていた。同じく「華氏 …

ベッドから落ちたら

 子供の頃の話である。  ベッドから落ちたことがある。まぁ多くの人は一度はあるのかな?落ちたことがない人もいるだろうとは思う。  いつもは布団を敷いて寝ていたのに、親戚の家に泊まりに行ったらベッドに寝 …

たっての願い

 「たっての願い」の「たって」って何だろう?って思った。漢字も思い浮かばない。  調べてみると「達て」と「断って」が出てきた。それでもまだよくわからない。「達」ってどういう意味があるのだろう?「達」は …

ふと自分ってなんだろう?って

 今日も1日が始まり  またこの自分を演じる  でも今日は昨日の自分と少し違う  鍼灸をやってもらったら自分は変わる  薬を飲んでいた時もそう  飲むと自分は変わる  山へ行くと変わる  近所を散歩す …

メンチカツとミンチカツの思い出

 関東で育って、関西で暮らしている私にとって、メンチカツというのは不思議と色々な思い出のある揚げ物。  子供の頃、忙しかった母が  「今夜はメンチとコロッケでいい?」 と言って、それを肉屋さんで買って …