今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

スイーツ・デザート 料理

アケビの食べごろ

投稿日:

 娘が職場でいただいてきたアケビ。

 皮の色合いが鮮やかな明るい紫色でなくなっている。

 果肉の部分も、真っ黒いタネばかりしか見えず、

 白っぽい果肉があるのかないのか?

 とりあえず果肉というか黒いタネの部分を食べてみた。

 ずっと以前に食べた時は、確かタネも出すことなく食べた記憶があった。

 一口食べてタネの存在感がすごい。

 そのタネをバリバリと噛み潰しながら食べていたら、

 苦味が口に広がり、その苦味成分が喉の奥の粘膜に張り付き、

 むせるような咳が出て、何か喉に引っ掛かった感じになり、

 どうにかそれを取り除こうと喉を「んんーん」「ん”〜ん」と鳴らすが、なかなかそれが取れない。

 徐々に気分も悪くなってきた。

 一緒に食べた妻は、最初に口に入れてタネを一瞬噛んだ時点で吐き出していたのでまだ良かった。

 私はほぼ食べ切ってしまっていた。

 「あれ?アケビってこの食べ方で良かったよね?」と思うほどだった。

 皮の部分を食べるのではないよね?と改めて調べたほどだった。

 

 これはただ食べごろを逃してしまって、

 タネが育ちすぎてしまったのだろう。

 逆に皮の部分の白いところは少し甘みがあってそちらの方が美味しかったくらいだ。

 なんだかアケビ嫌いになりそうなので、

 美味しいアケビをどうにか手に入れて食べてみたい。

 このままではアケビ嫌いになってしまいそう。

-スイーツ・デザート, 料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

こんにゃく甘辛炒め

 きんぴらゴボウもそうだが、出来ることなら鷹の爪を入れてピリ辛炒めにしたいところなのだが、  家族に「辛いのが苦手」「辛いのは無理」という人が一人でもいると、それも難しい。甘い目に作って自分だけ後から …

ロイヤルホスト飲み

 珍しく外出した折に、かなり久しぶりにロイヤルホストに入った。    通称「ロイホ」は、私の中では「どれでも美味しい」という印象でしかない。  前回の時は、「国産豚のロースカツ膳」をいただいた。  そ …

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ

鶏胸肉の中華あんかけ竜田揚げ 使った材料 鶏胸肉 大1枚(3人分)塩胡椒 (胸肉下味用)片栗粉 (衣用とあんかけ用)顆粒中華だし(あんかけ用)砂糖 (あんかけ用)醤油 (あんかけ用)コチュジャン (あ …

とんかつを揚げよう

 私たち夫婦の外食といえば、ほぼ「とんかつ」と決まっている。  「とんかつ」が好きだということが一番だが、そのとんかつを美味しく食べようと思うと外食になってしまう。  自宅で家族全員揃って揚げたてのと …

まぁこれでいいか

 冷蔵庫を開けてしばらく止まった。  少し熱っぽくて頭が働かない。  いつもなら冷蔵庫を開きざっと見渡していくつかの献立が思い浮かぶが、今夜はまったくだめだ。  続いて冷凍庫の引き出しを見ると、一番手 …