今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

スイーツ・デザート 料理

アケビの食べごろ

投稿日:

 娘が職場でいただいてきたアケビ。

 皮の色合いが鮮やかな明るい紫色でなくなっている。

 果肉の部分も、真っ黒いタネばかりしか見えず、

 白っぽい果肉があるのかないのか?

 とりあえず果肉というか黒いタネの部分を食べてみた。

 ずっと以前に食べた時は、確かタネも出すことなく食べた記憶があった。

 一口食べてタネの存在感がすごい。

 そのタネをバリバリと噛み潰しながら食べていたら、

 苦味が口に広がり、その苦味成分が喉の奥の粘膜に張り付き、

 むせるような咳が出て、何か喉に引っ掛かった感じになり、

 どうにかそれを取り除こうと喉を「んんーん」「ん”〜ん」と鳴らすが、なかなかそれが取れない。

 徐々に気分も悪くなってきた。

 一緒に食べた妻は、最初に口に入れてタネを一瞬噛んだ時点で吐き出していたのでまだ良かった。

 私はほぼ食べ切ってしまっていた。

 「あれ?アケビってこの食べ方で良かったよね?」と思うほどだった。

 皮の部分を食べるのではないよね?と改めて調べたほどだった。

 

 これはただ食べごろを逃してしまって、

 タネが育ちすぎてしまったのだろう。

 逆に皮の部分の白いところは少し甘みがあってそちらの方が美味しかったくらいだ。

 なんだかアケビ嫌いになりそうなので、

 美味しいアケビをどうにか手に入れて食べてみたい。

 このままではアケビ嫌いになってしまいそう。

-スイーツ・デザート, 料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

水煮大豆のかき揚げ

 「蒸し大豆」のかき揚げは以前に作って、その美味しさに驚いた。  水煮よりもホクホクしていて美味しかった。  もう一度あれを食べたいなと思って冷蔵庫を開けたら、  蒸し大豆だと思って買ったものは、「水 …

いちご大福

いちご大福をいただいた。 ここのいちご大福は格別うまい。  よくこんなに上手に形を作れたなぁと思うほど、  お餅が柔らかい。  あと少し柔らかいと丸い形を維持するのは無理だと思う。  自分で作ったら、 …

no image

豆アジと片口イワシ

今日の買い物でこんなの買ってきました。 豆アジです。これで80円! そしてもうひとつ。 片口イワシです。これで98円です。 これを唐揚げにします。 片口イワシは、麺つゆにすりおろしたショウガを混ぜて漬 …

白菜と豚バラのスープ

 体が冷えた時には、温かいスープが恋しくなる。  白菜が安いこの時期は、冷凍してあった豚バラスライスと一緒にスープを作ってみた。  フライパンに、ごま油とニンニク。  豚バラスライスを炒める。  ざく …

体に食べさせる

 写真にちょこんと写っている「納豆」。  主食がご飯の時は、必ずというほど食べている。「大好き」とはちょっと違う。自分の体に食べさせられている感じがする食べ物。食後に服用する薬みたいな感覚。  2年ほ …