今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ご飯もの 料理 魚介類

アトランティックサーモンで押し寿司

投稿日:

 義母さんの遺品にあったこの押し寿司の型。受け継いでからもう何回も使わせてもらっている。主に鯖寿司を作る時に使うが、今回はトラウトサーモンを使って押し寿司を作ってみた。

 10%引の生アトランティックサーモン(ノルウェー産)。トラウト(マス)じゃなくてサーモン(鮭)。

 押し寿司型にラップを敷いて、その上に薄切りにしたサーモンを敷き詰めていく。

 その上に酢飯、そして鮭フレーク。

 お弁当にも使える鮭フレークは、自分で塩鮭が安い時に買って作るのが便利だが、今回はこれだけなので市販のもの。

 鮭フレークの上に、もう一度酢飯を置いて、上から押して固定する。

 これでしばらく置いておく。

 食べる直前に型から外してラップを取る。

 包丁を布巾で拭いてからスッと一気に切る。

 一度切るたびに包丁を布巾で拭く。そうしないと、切り口がギタギタになってしまう。

 こんな感じで仕上がった。

 食べてみると、アトランティックサーモンがかなり脂がノっているので、わさびは多めがよかったと思った。そして、鮭フレークと一緒にマヨネーズも挟めばよかったかな。これの上からマヨをかけてもよかったけど。

 簡単で美味しい押し寿司で満足。



-ご飯もの, 料理, 魚介類

執筆者:


  1. Aki より:

    むちゃくちゃ美味しそう♪

    • KURI より:

      Akiさん
       押し寿司ってあまり身近じゃなかったけど、道具を手にして作り始めると、色々アレンジができて楽しいです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

わらび餅に抹茶アイス

 3人分  まずはわらび餅。  小鍋に以下の材料を入れて火にかける。横には氷水を用意しておく。 水 400ml片栗粉 50g砂糖  50g  沸騰直前になると急激に固まるので、最初からずっとスプーンな …

常備菜で「ちらし寿司」

 常備菜のきんぴらごぼうと茹でた菜の花を使って、簡単に五目ちらし寿司を作ってみました。(常備菜できんぴらごぼうがあるのが前提 m(_ _)m) 1・ニンジンを型抜きして薄い麺つゆで茹でておく。レンコン …

10代の娘が帰ってくると

 春休みで10代の末娘が帰省すると、  作るおかずがガラリと変わる。  「何食べたい?」  「肉!肉!肉!肉!」と言う状態。  「煮物か揚げモノ、どっちが・・・」  「揚げ物!!!」    こちらも5 …

片栗粉でわらび餅

 もうかなり有名なレシピだけど  今日もみんなで作って楽しかったので書いてみます  たっぷり4人分 片栗粉 100g砂糖 60g水 500ml  片手鍋に入れてダマがなくなるまでよく混ぜる  鍋を中火 …

コーヒーロールケーキを使ったキャビネットプリン

 キャビネットプリンはよく作るが、  今回はカステラや食パンを使わずに、  消費期限ギリギリのロールケーキ(コーヒー味)  これをサイコロ状に切って容器に入れて、  そこにいつもの様に玉子汁を流し込む …