今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

パン 料理

ガーリックバタートースト

投稿日:

 ガーリックの香りがする、バタートーストが好きだ。

 お店では小さなバゲットで売っていたりするけど、食パンではあまり見かけない。

 家で作っても簡単だから特に買わなくてもいいのだが、

 この作り方を書いてみる。というのも、私が最初作った時に大失敗したからだ。

 その時の私の作り方は、

 ニンニクを一欠片すり下ろして、それを食パンに塗って、バターをのせて焼いた。

 当然、かなり強烈な刺激で食べるのに苦労した。

 今回は、ニンニクの薄皮をむいて、ストンと半分にしたその断面を食パンにこすりつけるだけ。

 それだけで十分なのだ。

 あとはバターをのせてパセリを振っていつものようにトーストするだけ。

 ほんのりと柔らかいガーリックとバターの香りが美味しい。

 クリームシチューと一緒に。



-パン, 料理

執筆者:


  1. Aki より:

    ペペロンチーノ作るときみたいにオリーブオイルの代わりにバターで潰したニンニク香りを移すのはどうなのかなぁ、オリーブオイルでも美味しいそうな気もするけど・・・

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

いわゆる親子丼

 鶏肉が少しだけ残っていて、  玉子があって、  「今夜は簡単でいいや」って時に思いつくメニュー。  フライパンに、麺つゆと水と砂糖で、思ったよりもやや薄めにツユを作る。  一口サイズの鶏肉とくし切り …

11月最初の常備菜

 いつもと変わらぬ感じ。  左上:ゴボウ・にんじん・レンコン・しめじのキンピラ。  左下:里芋の煮物  右上:切り干し大根の炒り煮  右下:鶏レバー煮  里芋がほこほこに上手に煮ることが出来た。味も染 …

テリヤキ鶏つくね

 鶏もも肉の挽肉を使って、  テリヤキ鶏つくねを作ってみた。 ・鶏もも肉挽肉 300g・醤油   大さじ1・砂糖   大さじ1・料理酒  大さじ1・マヨネーズ大さじ2・すりおろし生姜 適量・牛乳 少々 …

キンピラゴボウ作ろうかと思ったけど「根菜サラダ」になった

 上の写真を撮影した時点までは、根菜を使った金平ゴボウを作ろうと思っていたのですが、途中で気が変わって根菜サラダに。 細切りごぼう細切りニンジン薄切りレンコン細切りブロッコリーの茎と皮ぶなしめじ 茹で …

「がんもどき」もどき

がんもどきを作ろうとしたが、豆腐が少量しかなく、 小麦粉で補おうか?片栗粉と卵か?と考えている時に、 野菜室の奥に隠れていた長芋を発見。 それを擦り下ろして、 常備菜のひじき五目煮と合わせ、 卵と片栗 …