今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

料理 炒め物

キャベツ炒め

投稿日:

 学生時代からキャベツ炒めって好きだった。

 サラダ油で炒めて、塩と味の素だけ。

 黒コショウを入れてもいいけど、これはなくてもいい。

 ただ、「味の素」が無かったらこのメニューを作らない。

 それくらい重要なアイテム。

 上の写真では、玉子とウインナーも入れたが、

 それも無くてもOK。

 学生時代、パチンコでスってしまって

 今週あと5日を、100円で暮らさないといけないとなった。

 そのときに、西友まで歩いて行って「キャベツ1個」を買ってきたのを思い出す。

 当時消費税もまだなかったから、98円で1玉買えた。

 インスタントラーメンや乾麺や米はあったので、

 キャベツ入りのラーメン、

 そしてこのキャベツ炒めさえ作れれば、栄養もとりあえずOKだった。

 その時の記憶があるためなのか、

 今でもキャベツが野菜室にあると、それだけで「どうにかなる」って思える。

 

 

-料理, 炒め物

執筆者:


  1. Aki より:

    同感!キャベツ代わりにタマネギ炒めだけで生きてるヤツもけっこういたかな

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

一周まわって普通のカレー

 今までいろいろなカレーを作ってきた。  各社のルーを試したり、それをブレンドしたり、隠し味を入れたり、その隠し味をブレンドしたり。  市販のルーを使わずに香辛料を調合してオリジナルカレー粉を作ったり …

酒粕味噌生姜鍋

 昨夜の鍋が美味しかったので、覚え書きとしてアップ。  鍋の6分目ほどまで水を入れて、 ・創味のつゆ 大さじ5・味噌  大さじ3・酒粕  大さじ3・すりおろし生姜 たっぷり・和風顆粒だし 少々  味見 …

10代の娘が帰ってくると

 春休みで10代の末娘が帰省すると、  作るおかずがガラリと変わる。  「何食べたい?」  「肉!肉!肉!肉!」と言う状態。  「煮物か揚げモノ、どっちが・・・」  「揚げ物!!!」    こちらも5 …

手作り餃子

 手作りの餃子は1〜2ヶ月に1度は作る。  特に子供たちが集まった時や、  ビールと一緒に食事がしたい時。  それと、無性に食べたくなった時。  具材は、豚挽肉、にら、ネギ、塩もみキャベツ、キノコ類。 …

学食のコロッケカレー

 大学の地下食堂のメニューは、  うどん、蕎麦、チャーハン、それとカレー。  時間がないので慌ただしく食べることが多い。  選ぶのはいつも天ぷら蕎麦かカレー。  蕎麦好きな私は天ぷらそばを頼むことが多 …

2023/02/07

夜中のトイレ

2023/02/06

乳酸菌

2023/02/05

鬼まん

2023/02/04

節分そば

2023/02/03

行動範囲