今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

料理 炒め物 豚肉 麺類

クレソンとニンニクと豚肉

投稿日:

クレソンをいただいた。

 レジ袋にいっぱい。

 ステーキの横に添えてあったりする、ちょっと苦味のある葉っぱ。

 私の大好きな「アブラナ科」で、「オランダガラシ」「セイヨウゼリ」とも呼ばれている。

 いつも歩いている山の沢などの水辺に自生していてそこそこ野山でもポピュラーな外来種。

 きれいな水のところにあるイメージ。

 そのままサラダで食べられるし、茹でても、炒めても、揚げても美味しい。

 いただいたクレソンの半分を使って3品ほど作ってみた。

 右上はキュウリと一緒にそのまま生でサラダ。

 オーロラソース(ケチャップとマヨネーズ同量)でいただくと苦味があまり感じなくなる。

 続いて和え物。

 クレソンをサッと熱湯で茹でて、

 ベビーチーズ と合わせて、明太子で和えた。

 味が足りなかったら「白だし」で調整。

 刻み海苔をのせていただいた。

  胡麻和えも美味しそう。

 メインは豚ロース薄切りと一緒に炒めた。

  豚ロース薄切りは、塩、黒コショウ、おろしニンニク、酒で下味をつけて、

 フライパンにオリーブオイルで焼き、火が通ったらクレソンを投入し、

 しんなりしたら出来上がり。味見をして足りなかったら塩だけで調整。

 最後に柑橘系をギュッと絞るとサッパリ食べられる。

 最初のクレソンの掃除は娘にやってもらった。

 残りは、鍋にしようか、天ぷらにしようか。

 パスタも美味しそう。

 ↓以前に作ったベーコンとニンニクとクレソンのスパゲティ。

マルちゃんのソース焼きそばにも入れてみた。

 ソース味だと、クレソンの美味しさがよくわからなかった。

 焼きそばに入れるなら、ソース味じゃなくて、

 塩味の焼きそばがいいかも。

-料理, 炒め物, 豚肉, 麺類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

キムチと焼き豚で、うどんとラーメン

 まずは冷やしうどん。  茹でうどんはお湯で湯掻いてから冷水へ。  ツユは、麺つゆと胡麻ドレッシングとお酢少々と水。これで冷やし中華っぽくなる。  具材は市販のキムチと焼き豚。そして、もやしとしめじを …

中華丼

仕事を終えて家に帰ると腹をすかせた子供たちが待っています。 特に今は受験生である長女が夜に塾へ行くので、帰宅してすぐに晩ご飯を作り食べさせないといけないのでとても慌ただしい。ついつい簡単に出来るメニュ …

鶏ささみとピーマンの甘辛炒め

 鶏ささみはスジをとって一口大に切って、塩コショウで揉んでおく。  ピーマンは縦に5mm幅で切っておく。  ササミに片栗粉をまぶしてフライパンで両面焼く。  火が通ったら、ピーマンと合わせ調味料を入れ …

4月上旬の常備菜

ゴマサバの味噌煮ブロッコリー(茹で)菜花のお浸し春菊の胡麻ポン酢和えポテトサラダゴボウのサラダきんぴらごぼう(ブロッコリーの皮入り) 息子夫婦に渡す分として。  サバの味噌煮  街の老舗のお惣菜屋さん …

9月上旬の常備菜

いつもと似たような料理ですが。 ポテトサラダこんにゃくのごま油炒めかぼちゃの甘煮ニンジンのキンピラ ポテトサラダ  ジャガイモとニンジンと玉子を大鍋で茹でる。  キュウリはスライスして塩もみ  玉ねぎ …