今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ご飯もの 料理

ツタンカーメンご飯

投稿日:

 ツタンカーメンとは、このエンドウマメ

 このエンドウマメはサヤが紫色をしている

 ツタンカーメンと言う名前の由来は、ツタンカーメンの墓の副葬品の中にエンドウマメがあり、それを撒いたらなんと発芽したと。それが世界中に広まったと言うが、なんともロマンを感じると言うか・・・正直なところ眉唾な話。

 今回はその真相を暴くと言う話ではなくて、単にツタンカーメンと言う紫エンドウマメを豆ご飯にしようというだけの話である。

 そちらの話がお好きな方は、こちらのHPが面白かった。

 このマメは、サヤの部分が紫色をしているが中のマメは緑色をしている。

 これを取り出して、軽く水で洗って水分を切っておく

2合の米と

ツタンカーメンのエンドウマメと

昆布 1枚

塩 小さじ1

日本酒 大さじ1

と、水を入れて炊飯ボタンを押すだけ

 ちょっとシワシワになってしまったけど完成

 いつもの豆ご飯と味は変わらないような気がする

 もちろん美味しい!

 豆ご飯があれば、おかずはいらないが

 ご飯を食べ過ぎてしまうので、おかずは別にいただいた

やはりこの季節には一度は豆ご飯を食べないと季節を感じられない

その後しばらく炊飯器の中で保温していたら

 不思議とご飯の色が赤飯のような色になっていた

 もしスーパーなど見かけたら、一度は試してみるのもいいかもしれません

 味はいつもの豆ご飯で、古代エジプトのロマンを感じながら食べると

少しは味わいが違うかも。笑







-ご飯もの, 料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「がんもどき」もどき

がんもどきを作ろうとしたが、豆腐が少量しかなく、 小麦粉で補おうか?片栗粉と卵か?と考えている時に、 野菜室の奥に隠れていた長芋を発見。 それを擦り下ろして、 常備菜のひじき五目煮と合わせ、 卵と片栗 …

キノコとベーコンのチーズクリームパスタ

 「カルボナーラが食べたい!」と言う娘に  生クリームがなかったので、牛乳と有り合わせで作ったクリームパスタ。  パスタを茹でている間に、隣のコンロでは  フライパンでベーコンとキノコをニンニクで炒め …

9月上旬の常備菜

いつもと似たような料理ですが。 ポテトサラダこんにゃくのごま油炒めかぼちゃの甘煮ニンジンのキンピラ ポテトサラダ  ジャガイモとニンジンと玉子を大鍋で茹でる。  キュウリはスライスして塩もみ  玉ねぎ …

ふきの下処理と定番料理

 4月中旬の道の駅。  葉のついたフキが売っていたので2束買ってきました。  葉を切り落として、よく洗います  大きめの鍋にお湯を沸かして  1分ほど茹でます  茹で上がったら水に落としてしばらく浸け …

鶏むねしっとりネギ塩

 一口サイズの鶏むね肉  下味は、塩と黒胡椒、みじん切りのニンニク、砂糖少々入れてモミモミ。  片栗粉をまぶしてからフライパンで両面焼く。  パリッと焼き上がったら、塩タレを投入。  塩タレ: 鶏ガラ …