今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

ドラマ「ひとりキャンプで食って寝る」

投稿日:

三浦貴大と夏帆が、それぞれ隔週交代で単独キャンプをする。

 三浦貴大は、主に缶詰料理で孤独を味わう系。

 夏帆は貪欲に食材を現地調達して、その場で調理して食べる。

 二人の演技はなかなか良くて観ていて飽きないのだが、なぜかふと画面から視線を外して何かしたくなる。ということは飽きているってことか?

 話の進め方がどうもねぇ、引きつけ方が弱いというか。着想はいいし、演技もいいし、映像も悪くないのだけど、なんとなくもったいない感じする。

 と言いながらも、次々と観ているのだから面白くないことはない。けど、何か物足りない。

 Amazonプライムでも星3つだったが、私もそれくらいかな。もう少しソロキャンプに行きたくて仕方なくなるようなのを期待していたからなぁ。

 でも、このお二人の俳優さん、好きです。



-映画
-, ,

執筆者:


  1. Aki より:

    キャンプって日頃料理作らない人間が楽しむもののような気がします、焚火はとても楽しいからバンガロー泊で焚火しながらお酒だけ飲みたいかな、つまみは焼きマシュマロで…

    • KURI より:

      Akiさん
      焚き火やっていないなぁ。以前の家では移動式の焼却炉でどうにかゴミを燃やしたり出来たけど、こちらでそれやったらすぐに通報されるでしょう。子供の頃に毎週日曜日の朝、ゴミを燃やしていたのが懐かしい。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「1917 命をかけた伝令」

 第一次世界大戦の最中。イギリス軍とドイツ軍の最前線。  上官から「一人を誘ってちょっと来い」と呼ばれる。隣にいた戦友を誘って上官の元へ行くと、「敵軍が前線から撤退したのは罠だ。最前線の部隊は明朝撤退 …

映画「マージン・コール」

2008年の世界金融危機(リーマン・ショック)を題材に、ウォール街が崩壊へと向かう緊迫の24時間を金融マンたちの視点から描いた社会派サスペンス。ウォール街の投資会社で大量解雇が発生。その対象となったエ …

映画「愛と情事のあいだ」

  スワッピングというか、夫婦交換の映画。エロティックなシーンを期待して観るとかなり期待外れになるから注意。  心臓外科医男性二人とその奥さんたち。写真の左端と右端が夫婦で、挟まれた二人がもう一組の夫 …

映画「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」

息子である事を隠し、ゲーム好きの父親とオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」をプレイする日々をつづり、ドラマや書籍にもなった人気ブログを坂口健太郎&吉田鋼太郎の主演で映画化。仕事一筋だった父 …

映画「天空の蜂」

ベストセラー作家の東野圭吾が1995年に発表した同名小説を、「SPEC」「20世紀少年」など話題作を多数手がける堤幸彦監督が映画化したサスペンス大作。主演の江口洋介と本木雅弘が初共演し、史上最悪の原発 …