今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

ドラマ「有村架純の撮休」

投稿日:

1話完結タイプのWOWOWドラマ。全8話。

 妄想を膨らませることができる、かなり上質のドラマ。有村架純ファンなら堪らない設定。

 毎回、急にドラマの撮影が休止になり、ポッカリと空いた1日をどう過ごそうかという話を、有村架純本人が演じる。

  とっても可愛くてピュアな役者としての「有村架純」と、日常はこんな感じなのかな?って思わせるプライベートな「有村架純」とを演じ分けているのが面白い。実際はどんなだろう?って妄想ばかりが膨らむ。

 脚本を素晴らしく、毎回脇を固める俳優陣も素晴らしい。なんともさりげない女優の日常を映し出しているように見える。大事件も起こることなく、なんともほのぼのとしたリアルさを感じる設定にとても好感を持った。

 あらためて有村架純という女優さんは上手いなぁと感じるドラマだった。

 きっともう一度観なおしても、それなりに楽しめるドラマという感じがする。ずっと作業のバックで流しておきたいようなここと良いドラマだ。



-映画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドラマ「翳りゆく夏」

20年前に起きた新生児誘拐犯の娘が、大手新聞社に内定したことから物語が始まるサスペンスドラマ。編集資料室勤務の元敏腕新聞記者が20年ぶりに誘拐事件の真相を追ううちに、新たな真実が次々と浮かび上がってい …

映画「ヨコハマ物語」

 サッカー競技場の芝を長年管理してきた主人公(奥田瑛二)。  定年退職の日、同僚、後輩たちから労いの言葉と花束をもらって帰宅すると、長年連れ添った妻が急死していた。  四十九日が終わって墓参りに行くと …

映画「ドライブマイカー」

村上春樹の短編小説集「女のいない男たち」に収録された短編「ドライブ・マイ・カー」を、「偶然と想像」でベネチア国際映画祭銀熊賞を受賞した濱口竜介監督・脚本により映画化。舞台俳優で演出家の家福悠介は、脚本 …

ドラマ・映画「深夜食堂」

 Amazonプライムで初めて観て、夢中になった作品。  こんなお店をやりたいなぁって思っていたそんなお店を描いた作品。  お店のメニューは、豚汁定食とお酒しかないけど、作れるもんなら作るよっていうス …

映画「グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜」

太宰治の未完の遺作「グッド・バイ」をケラリーノ・サンドロヴィッチが独自の視点を交えたスクリューボールコメディとして「グッドバイ」のタイトルで戯曲化、演出した舞台を大泉洋、小池栄子主演で映画化。戦後の復 …