今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

映画

ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」

投稿日:

 主人公・蒲原トキコ(吉田さん)は20年前に母を亡くし、今ではの蒲原哲也(國村さん)がたった一人の肉親だった。 破天荒な人生を歩み、自由奔放で愛嬌(あいきょう)のある70代の、独身で勝ち気な40半ばの娘。 一度は絶縁寸前までいった2人だが、今ではときどき外食しながら話をする関係になっている。

ドラマミル

 境遇は自分と重なる部分はあまりないのだが、父と娘という関係から共感できる部分はたくさんあり、うっかり入り込んでしまうと泣けて仕方なかった。

 全12話のうち、前半まではなかなか惹きつけられるストーリーと、役者さんたちの演技力で次々とテンポ良く見ることができた。後半からは、父と娘が触れてこなかった闇の部分が炙り出されてくる。その部分を見ないようにしていたお互いであったが、娘の方がそこを乗り越えないことには先に進めないと感じ始めて、それを本に書こうと決める。

 その取材として父親と向き合うことになる。

 全体通して激しい演技はなく、泣き叫ぶ、激しく罵る、暴力的なものも皆無で、じわじわ滲み出す渋い演技がなんとも画面に惹きつけられた。

 出てくるセリフも思わず書き留めておきたいような言葉が多くて、幾つもメモしてしまった。撮影のカメラアングルや演出も好感が持てた。

 あっという間の全12話。一気に見ることができて、原作本も読んでみたいと思った。

 自分と娘の関係もこんな感じになっていければいいなぁってしみじみ感じた。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「10万分の1」

「GENERATIONS from EXILE TRIBE」「EXILE」の白濱亜嵐と「ReLIFE リライフ」の平祐奈がダブル主演を務め、宮坂香帆の人気少女漫画を実写映画化。10万分の1の確率でしか …

映画「糸」2回目

 昨年の8月の観たばかりだが、もうAmazonプライムビデオに登場。  このお二人のご結婚ということもあり、もう一度鑑賞。  「溺れるナイフ」も良かったけど、これもやっぱりラブコメの王道だ。 人と人は …

映画「イミテーション・ゲーム」

「SHERLOCK シャーロック」のベネディクト・カンバーバッチ主演で、第2次世界大戦時、ドイツ軍が世界に誇った暗号機エニグマによる暗号の解読に成功し、連合国軍に勝機をもたらしたイギリスの数学者アラン …

映画「あやしい彼女」

 多部未華子ちゃんの魅力が満載の映画。  それと共に、倍賞美津子さんの凄さを感じた映画でもあった。  元の作品は韓国なんですね。それのリメイク版。まったく下調べなしで観ました。  女手一つで娘を育て上 …

映画「愛唄 ―約束のナクヒト―」

立て続けに青春ラブコメ。コメディーじゃなくて病気系。 恋する勇気を持てないまま大人になってしまったトオルは、元バンドマンの旧友・龍也との再会や、運命を変える詩との偶然の出会いを通し、全力で恋と向き合う …