今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

ドラマ・映画「深夜食堂」

投稿日:

 Amazonプライムで初めて観て、夢中になった作品。

 こんなお店をやりたいなぁって思っていたそんなお店を描いた作品。

 お店のメニューは、豚汁定食とお酒しかないけど、作れるもんなら作るよっていうスタンス。営業は深夜0時から朝7時まで。

 ほぼ常連さんだけでまわっていて、そこに時々ゲストのお客が来る。

 ゲストに常連さんが絡みながら、様々なドラマが思い出のメニューと共に描き出される。

 お洒落なメニューでなくて、タコさんウインナーとか、お茶漬け、ポテトサラダ、肉じゃがなどの素朴なものばかり。

 それが母の思い出の味だったり、恋人との思い出のメニューだったりして、いつもほろっとさせられる。

 こんな料理人になりたいなと思っていたが、ある時そのことを友人に話したら、「今それやってるんちゃうの?」と言われた。

 言われてみれば、家族に「肉じゃが食べたい」「生姜焼き食べたいなー」「チャーハンできる?」「ナポリタンってこれから作れる?急に食べたくなっちゃった」 休日はそんなリクエストに応えてきていた。

 そうか、夢は叶っていたんだな。

 仕事にしたら楽しくなかったかもしれないな。これでよかったのかな。

原作は漫画のようだが、そちらはまだ読んだことがない。



-映画
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

映画「長いお別れ」

父・昇平の70歳の誕生日で久しぶりに集まった娘たちは、厳格な父が認知症になったという事実を告げられる。日に日に記憶を失い、父でも夫でもなくなっていく昇平の様子に戸惑いながらも、そんな昇平と向き合うこと …

映画「大誘拐」

ある夏の日の朝、大阪刑務所に仲間の正義と平太を迎えに行った健次は、二人に誘拐の計画を話す。最初は反対する二人だったが、健次のねらいは紀州一の山林王・柳川とし子刀自。さっそく計画を実行する三人。ところが …

繰り返し観てしまう映画

「繰り返し観てしまう映画」  みんなどんな映画を選ぶのだろう?と、ググってみると、意外と自分の選んだ映画は思ったほど多くなかった。  確かにそれらの映画は名作が揃っていて、「なるほど、そうなのねぇ」と …

映画「愛と情事のあいだ」

  スワッピングというか、夫婦交換の映画。エロティックなシーンを期待して観るとかなり期待外れになるから注意。  心臓外科医男性二人とその奥さんたち。写真の左端と右端が夫婦で、挟まれた二人がもう一組の夫 …

映画「ミックス」

以前から観たいみたいと思ってなかなか観られず、やっと観られた映画。  卓球の映画は窪塚洋介氏の「ピンポン」が大好きで何回もリピートして観た。これはなかなか傑作だった。  この「ミックス」は、なんと言っ …