今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

丼物 揚げ物 料理 炒め物 鶏むね肉

ナスとピーマン

投稿日:

 スーパーに行ってその時に安くて新鮮な野菜を買ってくるのだが、この時期だとなんと言ってもナスとピーマンとトマト。

 そこへ、他の野菜が高い時でも価格が安定しているキノコ類やモヤシを加えて調理することが多い。

 揚げ浸しにしたナスをうどんやご飯にのせたり。

 丼にしてみたり。

 肉と一緒に炒めたり。

 味付けも醤油だったりミソだったり、ニンニクや生姜を効かせたり、飽きないように日々微妙に変える。

 この暑さの中でも天ぷらを揚げる。好きだから仕方ないのだが、揚げ始めるといつも後悔するのだが、食べる時には「頑張って良かった」と思う。

 この季節、そうめんも美味しいのだが、冷麦も好き。

 ナスとピーマンを炒めて生姜を効かせる。麺つゆにもすりおろした生姜。

 国産のカボチャは9月頃までが収穫時期で、いつもメキシコ産のものを安く買って食べているが、この時期は国産のものが食べられる。

 鶏肉と一緒に炒めていただいた。

 洋風の時はオリーブオイルとシナモンが相性がいい気がする。

 毎日毎日、決まった食材で、

 いかに飽きないように食べるか。

 そこがまた楽しいところ。

-丼物, 揚げ物, 料理, 炒め物, 鶏むね肉

執筆者:


  1. しんちゃんママ より:

    どれもおいしそう。
    昨日、スーパーの地元野菜コーナーで、お盆お供え用のナス・かぼちゃ・きゅうりを買いました。ナスとかぼちゃはしんちゃん兄の小・中同級生でPTA仲間Sさんちのでした。ナスは煮ても焼いても揚げても漬物でもOKですね。昨日はナスとピーマンと豚肉の甘辛味噌炒めにしました。

    かぼちゃの煮物&サラダは苦手ですが、天ぷらは大好き。うすく切って、塩コショウしてチンして、少しマヨネーズをかけるのは好き。

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
      >ナスとピーマンと豚肉の甘辛味噌炒め
       わぁ、それは我が家もみんな好きなメニューです。ご飯は進むし最高ですよね。
      カボチャの天ぷらやチンしてマヨネーズは、妻の好きなやつです。(^_^)

  2. Aki より:

    暑いこの時期は毎食ザルの麺でもいいよねぇ、乾麺のストックも底を突きつつあるこの頃

  3. アプリ より:

    今年はナスの出来がよくなくて、雨が少ないからかもしれません。長ナスを作っているのですが、長く成長しませんね。反対にピーマンはよく採れています。
    この前、テレビ満点青空レストランでナスを30種類だったかいろいろ作っている農家が出ていて変わった形のナスが紹介されてました。

    今年はバターナッツというカボチャを作りました。色が肌色の形は瓢箪です。種は下部にだけ入っています。ねっとりとした食感です。

    • KURI より:

      アプリさん
       言われてみれば、ピーマンは安かったのでこの夏よく食べました。ナスは長茄子よりも普通の大きさのナスの方が安かったかなぁ。
      ナスは食べ方のバリエーションが多いので楽しいです。
      バターナッツは一度食べたことあります。美味しかったです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ふきの下処理と定番料理

 4月中旬の道の駅。  葉のついたフキが売っていたので2束買ってきました。  葉を切り落として、よく洗います  大きめの鍋にお湯を沸かして  1分ほど茹でます  茹で上がったら水に落としてしばらく浸け …

夏野菜和風あんかけ

 先日のランチで、ナスをカラッと揚げた料理が美味しかったので、  鶏胸肉と野菜を揚げて、  白だしの餡でいただいてみた。  ナス、エリンギ、カボチャは、片栗粉をまぶして180度の油でさっと揚げた。   …

「大友皇子と壬申の乱」@大津歴史博物館

 久しぶりの歴史博物館。 大好きな「壬申の乱」の企画展示。  天智天皇(中大兄皇子)が崩御された後に、その天智天皇の子である大友皇子と、天智天皇の弟である大海人皇子(のちの天武天皇)による古代史最大の …

玉ねぎ豚バラ巻きフライ

 難しいことはないのですが、  嵩を増やすために、玉ねぎに塩コショウした豚バラスライスを巻いて  小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて  180度の油でこんがり揚げるだけです。  中身が玉ねぎなので、大 …

豚肉最高

 「肉いうたら牛に決まってるやろ」  それがここでの当たり前だった。  「豚なんて食べへんわ」  地域によって、各家によってこんなにも違うのかと思った。  私の中では、肉と言ったら「豚肉」で、牛肉はほ …

2023/02/07

夜中のトイレ

2023/02/06

乳酸菌

2023/02/05

鬼まん

2023/02/04

節分そば

2023/02/03

行動範囲