今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

料理

ファンタプレミア

投稿日:

 知り合いに「これ良かったらどうぞ」ってもらったファンタオレンジ。

 「どうも」ってもらったけど、よくみたら「プレミア」って文字が目に入る。

 「ファンタオレンジ」で思い出すのは、高校時代の自転車通学。

 学校帰りに「ファンタオレンジ 500ml」を片手に、自転車をこいで帰ってきた。

 まだガラス瓶の時代だ。

 無果汁のファンタオレンジのなんとも言えぬジャンクな感じが好きで、よく飲んでいた。

 ファンタグレープもいいけど、やっぱりファンタオレンジ。

 結婚して子供が小さい頃に、ファミレスのドリンクバーに行けば、

 なんだか懐かしくファンタオレンジを飲んだこともあったが、昔のガラス瓶のものとは微妙な違いを感じた。

 そして、今回のこの「ファンタ プレミアオレンジ」はどうかというと、

 飲んだ感じはまず「ファンタオレンジだ!」ということ。香料が一緒なのだろうか? なんだかちょっと高級になった感じがするけど「ファンタオレンジ」だった。

 「ファンタオレンジだった」というのが重要なのだろうな。「ただの果汁16%のオレンジジュースになった」ということなら、次は買わない。

 「ファンタオレンジ」だから買う。

 とても懐かしくなった、暑い日の一瞬の思い出だった。

-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

シャトルシェフで小豆煮

 ここ最近、小豆煮は常備している。  シャトルシェフを使うと手間なく簡単に出来る。  しかし、気になるのが少し小豆の皮が硬く感じること。  最近の作り方はこうだ。 ・フライパンで小豆を炒る。袋からその …

暑い時、作り始めて後悔する

 こんな暑い日の真っ昼間に、どうしてオーブンを使うものを作ろうと思ったんだろう?  って、予熱をセットするときに、ふと思う。  冷蔵庫の奥の方でカチカチに固まっていたマシュマロを、ケーキ型に置いて、 …

no image

今夜のメニュー

今夜は日曜日なので午後5時から1時間もかけて晩ご飯を作りました。 左上から「タコ、小松菜、いんげんの酢みそがけ」 左中央「豚ロースの味噌煮」 これが一番時間がかかりました。しょうがを入れたお湯で10分 …

豚薄切り肉と春キャベツのネギ塩炒め

 豚ロース薄切りは一口サイズに切り、  下記の材料で下味。  ・塩 ・黒コショウ ・おろし玉ねぎ ・おろしニンニク ・日本酒  肉と玉ねぎを炒めて、火が通ったら  春キャベツを入れてしんなりするまで炒 …

ゴボウの甘辛揚げ

 毎週土曜日に買い出しに行くので  金曜日はメニューに悩む  きんぴらごぼうを作るつもりで作らなかったために  ゴボウが一袋丸々残っていた  大きめに切ってビニール袋に入れる  他にも、にんじんが半分 …

2023/02/07

夜中のトイレ

2023/02/06

乳酸菌

2023/02/05

鬼まん

2023/02/04

節分そば

2023/02/03

行動範囲