今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

丼物 料理

メンチカツ丼

投稿日:

 スーパーのお惣菜コーナーで購入した、1枚70円ほどの厚めのメンチカツ。

 昼に食べるつもりが食べそびれて冷蔵庫で冷えて固くなっていた。

 そのままトースターで温めて食べてもいいが、卵とじにするとふっくら美味しく食べられる。

 フライパンに1カップの水と適量の麺汁と砂糖少々。ついつい濃い味になってしまうが、意識して薄味で作った方が美味しい。

 スライスした玉ねぎとクツクツと煮て、透明になってきたらメンチカツを一口サイズに切って投入。

 見た目でふっくらとしてきたら、卵でとじるだけ。

 丼に盛ったご飯の上に乗せて、刻み海苔。

 お好みで七味や山椒、刻みネギなど。

 娘はこの上にキムチをのせていた。

 みそ汁とぬか漬けをつけて.

1枚70円のメンチカツが立派な定食になった。



-丼物, 料理
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

厚揚げネギシーチキン

 厚揚げはグリルで7分両面焼き。  刻んだ白ネギとシーチキンをごま油で炒めて麺つゆで味付けしたものをのせるだけ。  焦げた厚揚げの香りと、炒めたネギとシーチキンの独特な味わいがなかなかそそられる。   …

鳥唐揚げで3種のあんかけ

 久しぶりにみんなが集まった。  大人7人と幼児が一人。  大皿料理を3つ。  まずは、一口サイズの鳥の唐揚げをたくさん揚げた。(鶏胸肉を800g)   そして3つのあんかけと絡める。  ・酢豚風のあ …

シイラのムニエル、野菜クリームソース

 クセのない白身魚のシイラが一切れ100円ほどだったので、ムニエルにしてみました。  塩・胡椒してから小麦粉をまぶします  フライパンにバター  表面カリカリに両面焼きあげてお皿の上へ  ソースは作っ …

鶏レバー煮を作ってみよう!

  鉄分補給、ビタミンB群、葉酸など栄養豊富で美味しい鶏レバー煮を作ってみます。常備菜にもなるので週末に作っておけば日々のお酒のおつまみやおかずの脇に2粒ほど添えてもオツです。 これが完成形 買ってき …

酢鶏

 鶏むね肉が常備してあるものだから、酢豚よりも酢鶏を作ることが多い。  甘酢あんを甘い目にすると、甘党の家族も喜ぶのでよく作るメニュー。  緑色は通常ピーマンを使うのだろうが、私が乾癬でナス科の食材を …