今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ご飯もの サバ 料理

久しぶりのサバ寿司

投稿日:2022年12月28日 更新日:

 ちょっと美味しそうな塩サバがあったので、久しぶりにサバ寿司を作ってみました。

 アニサキスが怖いので、一度24時間冷凍して解凍してから作ります。

 そんな難しいことはせずに、塩サバをお酢に7〜8分浸けて、

 表裏ひっくり返して、また7〜8分浸けて、しめ鯖の出来上がり。

続いて、背びれとか、腹骨、小骨を取って、皮を剥いていきます。

毛抜きを使って中央の骨を抜き取るのがちょっと面倒。

 酢飯も「すしのこ」を使っちゃいます。1合のご飯で大さじ1杯。

シメサバの尾の部分を切り取って、腹の薄い部分にあてがって全体を均等な厚みにしてから、酢飯を盛ります。

 こんな感じで、結構テキトーです。

 巻き簀で巻いて、輪ゴムでとめて、冷蔵庫へ。

 数時間後に出来上がり。

 自家製はやっぱり美味しい!

-ご飯もの, サバ, 料理
-,

執筆者:


  1. Aki より:

    ふっくらしてますねー
    こちらのマーケットのはそちらのに比べるとダイエットしたようなのばっかです・・・

  2. アプリ より:

    美味しそうです。
    生のサバではなくて塩サバから作るのですね。皮を剥いたり、骨を取ったりたいへんですが、出来上がるとうれしいでしょうね。

    • KURI より:

      アプリさん
       生サバで美味しそうなのがあれば良いのですが、内陸だとなかなか新鮮な生サバは手に入りにくいです。サバの味噌煮用のものはありますが、さば寿司でイケますというのは限られてきます。
      一度自分で作ると、高価な老舗のさば寿司はハードル高く感じてしまいます。

  3. しんちゃんママ より:

    おいしそう。大好き。
    我が家は生協の冷凍昆布じめサバで作ります。
    それなりに、おいしくできあがります。

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
       内陸育ちの私にとって、しめ鯖は美味しい刺身のひとつでした。それもあって鯖寿司は今でも大好き。
      >「冷凍昆布じめサバ」
       美味しそうですねー。一度それで作ってみたいです。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

いつものタレで

 あまり見栄えが良くないが、冷凍餃子。  大阪王将の冷凍餃子が好きで、たまに買ってきては一人で一袋12個を平らげる。  今回、新作(以前からあったかもしれないけど)のスタミナ肉餃子を購入してみた。   …

期限切れの茹で蕎麦

 消費期限切れ直前の茹で蕎麦。  急いで食べなきゃ。  ↑キノコとオクラと小松菜と天かすと玉子のせ。  ↑高菜漬け、オクラと青ネギとごま油と納豆を絡ませた塩そば。 ↑ エリンギと油揚げをプラスして、和 …

学食のコロッケカレー

 大学の地下食堂のメニューは、  うどん、蕎麦、チャーハン、それとカレー。  時間がないので慌ただしく食べることが多い。  選ぶのはいつも天ぷら蕎麦かカレー。  蕎麦好きな私は天ぷらそばを頼むことが多 …

タケノコで4種

タケノコを買ってきたので、いろいろ作ってみます。 下処理  まずは茹でます  大鍋にお湯を沸かして  買ってきたタケノコは  皮を何枚か剥いて  先っぽをざっくり切り落として  鍋に入れて  一握りの …

ぶり大根(シャトルシェフ)

 夕方に急な用事が入って出かけなくては行けなくなった。  2時間半後には晩ごはんだ。それまでに煮物を作りたい。  そんな時にシャトルシェフ。  ティファールでお湯を沸かしている間に、大根の皮を剥いて一 …