今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

乾癬

乾癬:夏から秋へ悪化

投稿日:

ここ数年は恒例なので、以前ほどは落ち込まないが

見えるところにひどく出ると、流石に凹む。

 ステロイド軟膏はすでに使い終わってしまっているので塗ることはできないが、もし残っていても塗らないだろう。塗ってもいたちごっこだということはすでに何年も塗ってきて実感している。

 痒くて仕方ないということはないが、カサブタが気になってついつい剥がしてしまう。

 気がつけばポリポリ掻いている。そして、カサブタを剥がしている。

 カサブタのところが皮膚が突っ張っているので、それが気になるという感じ。

 夏の間は、もう少し過ごしやすくなれば良くなると思っていた時もあったが、毎年涼しくなる頃に乾癬は必ず悪化して、

 「あぁ、やっぱり夏はマシなんだっけ」と思わされるのだ。

 現在は、額と、鼻の下、耳の付け根や耳の穴の中、後頭部から首筋、膝、ひじ、手のひらと甲、そして全身にポツポツ。

 痒くて眠れないということもなく、気が狂うほど掻きむしるということもない。

 最悪の頃はそうだった。そして、これからどうなってしまうのだろう?と不安でいっぱいだった。

 しかし、今は最悪の頃に比べればかなりマシであるし、ステロイド軟膏も内服もせずにこれくらいで済んでいるのである。

 お灸は毎晩20数カ所。

 鍼灸院へは隔週通院している。

 

 体調はいい。快食快便。山も問題なく登っているし、スロージョギングもしていて、息切れもしない。

 乾癬を除けばすこぶる快調。

 「一病息災」

 ありがたいことだと思う。

 今は本当にそう思える。



-乾癬
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

乾癬の悪化

乾癬が悪化している。 毎年この時期は悪化するのだが、いつもよりもひどい。  それも鍼灸治療をはじめてからここまで悪くなることはなかった。今までの一番ひどい時くらいに悪化している。  額、鼻の下や鼻の穴 …

乾癬が改善してきた!

最初に  このページを訪れていただきありがとうございます。 まず最初に、ここに書かれていることは私個人の体で起こったことです。よって多くの人の乾癬にも当てはまるかどうかはわかりません。私も専門家ではな …

乾癬・その後の経過

 その後の乾癬の経過  鍼灸を始めてからは、ステロイド軟膏は使わないで経過している。  最後に皮膚科に薬をもらいに行ったのはいつだっただろう?と考えちゃうほど。  おそらく10ヶ月は薬をもらいに行って …

乾癬は一進一退

 その後の乾癬の調子は、一進一退を繰り返している。  現在は、両手の甲と掌。  額の生え際、後頭部、両肘、耳の付け根に出ている。  痒みはひどくないものの、気がつけばカサブタを剥がすためにポリポリと手 …