今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

乾癬:夏から秋へ悪化

投稿日:

ここ数年は恒例なので、以前ほどは落ち込まないが

見えるところにひどく出ると、流石に凹む。

 ステロイド軟膏はすでに使い終わってしまっているので塗ることはできないが、もし残っていても塗らないだろう。塗ってもいたちごっこだということはすでに何年も塗ってきて実感している。

 痒くて仕方ないということはないが、カサブタが気になってついつい剥がしてしまう。

 気がつけばポリポリ掻いている。そして、カサブタを剥がしている。

 カサブタのところが皮膚が突っ張っているので、それが気になるという感じ。

 夏の間は、もう少し過ごしやすくなれば良くなると思っていた時もあったが、毎年涼しくなる頃に乾癬は必ず悪化して、

 「あぁ、やっぱり夏はマシなんだっけ」と思わされるのだ。

 現在は、額と、鼻の下、耳の付け根や耳の穴の中、後頭部から首筋、膝、ひじ、手のひらと甲、そして全身にポツポツ。

 痒くて眠れないということもなく、気が狂うほど掻きむしるということもない。

 最悪の頃はそうだった。そして、これからどうなってしまうのだろう?と不安でいっぱいだった。

 しかし、今は最悪の頃に比べればかなりマシであるし、ステロイド軟膏も内服もせずにこれくらいで済んでいるのである。

 お灸は毎晩20数カ所。

 鍼灸院へは隔週通院している。

 

 体調はいい。快食快便。山も問題なく登っているし、スロージョギングもしていて、息切れもしない。

 乾癬を除けばすこぶる快調。

 「一病息災」

 ありがたいことだと思う。

 今は本当にそう思える。



-乾癬
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

スペイン料理再現

 外食をしたら、後日それと同じメニューを再現するのが私のひとつの目標です。寿司やうなぎという職人技は別格ですが。  今夜は先日京都で家内と食べたスペイン料理を再現してみました。  メインは「若鶏のクリ …

no image

映画「メンインブラック」@WOWOW

 長女と一緒に鑑賞。  でも、私は途中で一瞬寝てしまうし、起きていても何だかいろいろなことを考えちゃって映画に集中出来ず。  隣で長女はよく笑っていましたし、「あ~、面白かった!」と言っていたので、き …

no image

映画「うた魂」@WOWOW

 高校の女子合唱部が舞台の映画です。  自己陶酔型の合唱部員であるかすみ(夏帆)は、自分は最高に歌がうまくて、美貌も兼ね備えていてみんなの憧れの的であると思い込んでいる。  しかし、ある時イケメンの憧 …

no image

カツ丼もどき

 天かすと木綿豆腐をフライパンで炒めて、2~3倍に薄めた麺つゆをじょぼじょぼっと入れて一煮立ちしたら溶き卵で絡めて出来上がり。刻みネギを乗せていただいてみれば、まるでカツ丼のお味でした。  肉の脂身が …

no image

動物園と桜

 動物園には今まで何回行ったことでしょう。子供を連れてあちこち行きました。 が、それは上の子供たちだけで、下のチビたちを連れて行った記憶がない・・・。 「ところで○○(末娘)はキリンさんて見たことある …