今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

厚揚げ 揚げ物 料理

厚揚げのから揚げ

投稿日:

厚揚げを切って(ちぎった方が鶏の唐揚げっぽくて良いかも。フォークでグサグサ刺しておくと味がしみ込みやすい)、いつもの鶏の唐揚げのタレに漬け込む。

・すりおろしニンニク 小さじ1
 ・すりおろし生姜  小さじ1
 ・醤油 大さじ1
 ・酒  大さじ1
 ・塩コショウ 適量
 ・ごま油 適量


 15分くらいしみ込ませたら、片栗粉をまぶして160度の低温の油で揚げる。

 じっくり揚げた方が「らしくなる」。

 厚揚げの皮の部分が、鶏皮と食感が似ていてパリパリになって美味しい。

 中の豆腐の部分も、柔らかいお肉っぽくて食べやすくて良い。

 生焼けの心配もいらないし、二度揚げの必要もなくカラッと揚がる。

 そして、想像以上に鶏の唐揚げに近い。

-厚揚げ, 揚げ物, 料理

執筆者:


  1. Aki より:

    鶏唐揚げより美味しいんでしょうね、作ってみます♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

余り野菜のかき揚げとカボチャのパウンドケーキ

 17.5cmパウンドケーキ型 2本分  カボチャ400gを皮付きのまま適当な大きさに切って、耐熱容器に入れ、600Wで7分加熱。  マッシャーで潰し、別のボウルで100gの溶かしバター、サラダ油or …

赤魚と厚揚げの煮付け

見切り品の赤魚の切り身。 これまた見切り品の厚揚げと一緒に濃い目に煮つけてみた。 煮汁は簡単に、麺つゆと砂糖だけ。 春菊とエノキダケも入れてみた。 濃いめの味なのでご飯がすすむ。 彩りもよく簡単ですぐ …

 帰省した時に母が出してくれた料理は・・・

 30代  結婚して、子供ができて、その子供たちも小中学生になり、大勢で実家へ押しかけ帰省した  楽しみに待っていてくれた両親。 満面の笑みで迎えてくれた。前日から人数分の布団を干したり、食器も出して …

ご飯でぼたもち

 今年もお彼岸には子供たちがみんな集まってくれた。  朝からぼたもちを作ってみた。  餅米は使わずに、いつものご飯2合に、片栗粉を大匙2ほど混ぜ合わせてレンジで5分チンしてからまた混ぜ合わせた。  食 …

鍋焼きうどん

 寒い日は鍋焼きうどんがいい。  小鍋でグツグツ煮込んでから器に盛り付けてもいいのだが、やっぱり一人前の土鍋で作るのがいい。  冬の寒い日や、ちょっと風邪気味でパワーが欲しい時に作る。  学生時代に、 …