今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

厚揚げ 料理 炒め物

厚揚げ入り野菜炒め

投稿日:

 取り立てて掲載するほどのメニューではないが、

 とりあえず日常の料理としてアップ。

 

 モヤシを使う予定もなく買ってしまうと、

 早く使わなければと追い立てられる。

 そんな時の献立だった。

 肉を解凍するのも面倒だなぁと思った時に目に止まったこれまた期限切れの厚揚げ。

 それをグリルで6〜7分両面を炙って、

 野菜炒めをいつも通りに作ったところに放り込むだけ。

 グリルで焼く前に厚揚げに醤油をちょっと垂らしておくと、焼き上がりが香ばしくなって好き。

 野菜炒めは、

 火の通りにくいものから炒めて、モヤシが最後。

 強火で短時間。

 味付けは、塩コショウ、中華だし、オイスターソース。

 なんだかんだ言っても、中華だしや味の素やら「顆粒のダシ類」を多めに入れると美味しい。

 ご飯作りが面倒な時、モヤシがあれば野菜炒めが多い。

 あんかけにして中華丼みたいにしてもいいし、

 ご飯がなければビーフンや焼きそば、うどんや素麺と合わせてもそれなりの1食になる。

 野菜が足りない時には無性に食べたくなる時もある。

 そんな時は、ガムシャラに野菜炒めを食べると落ち着く。

 栄養の調整のためのメニューって感じもする。

 子供たちもみんな大好きだったなぁ。

ダイエットならGOFOOD

-厚揚げ, 料理, 炒め物
-,

執筆者:


  1. Aki より:

    もやしあるあるですね、野菜食べているとやっぱ胃の調子がいいんだよねー、めんどくさいなぁ食物繊維、やっぱ青汁か?(飲んだことないけど・・・)

    • KURI より:

      Akiさん
       確かに野菜って水分と一緒で、意識して摂らないとついつい減っちゃう。うちの娘も野菜が特別好きなわけじゃないけど、時々「野菜炒め食べたい!」「なんだかとってもキャベツの千切りが食べたい!」って言うから、体が欲してくるのですかね?
       青汁は、母が一時期たくさん持ってきてくれた。最初は「不味っ!」って思ったけど、そのうち平気で飲めるようになっちゃった。「慣れ」ってすごい。その後は、あえて自分では買わないからそれ以降飲んでいないです。飲んでいた時が調子が良かったかどうかは覚えていません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クリームシチューとご飯をスマートに食べたい

クリームシチューをご飯にかけますか?  クリームシチューをご飯にかけて食べること  妻がそれをやり出して、子供たちもそれを真似して  気がつけば、わける派は私だけになってしまった。 「あ、お父さんはか …

野沢菜漬けと旨味調味料

学生時代に初めて出会った、信州の「野沢菜漬け」。  最初はどこで食べただろう?スキー場だったか?それとも部活の合宿の宿だったか?そこまでは覚えていない。  ただ、どこへ行っても出てきた。  「これをか …

即席チキンチャーシュー

家でラーメンを作るとき、やっぱりチャーシューが欲しいなって思う。 鶏の胸肉があれば、それを薄く薄くスライスして、 小鍋にお醤油と日本酒とお砂糖を大さじ2ずつ入れて煮立てて、 薄切りの鶏むね肉を軽く煮る …

10月中旬の常備菜

玉子焼き 玉子6個麺つゆ 大さじ1砂糖 大さじ3ハチミツ 大さじ2塩 ひとつまみ 銅製の卵焼き器で焼いた。 ゴボウとニンジンとエノキのキンピラ  ゴボウとニンジンは細く短冊切り、エノキダケも同じ長さに …

大好きポテトサラダ

 なんだかんだで月に3〜4回は大量に作っているポテトサラダ  家族もみんな大好きで常備していないとなんだか寂しい  私は乾癬があるので、ナス科であるジャガイモは控え気味にしているが  それでもポテサラ …