今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひき肉 サラダ 料理

合い挽き肉でステーキ風

投稿日:

 

 ハンバーグみたいだけど、ハンバーグじゃない。

 サイコロステーキが、成型肉という「細かいくず肉や内臓の肉などを品種改良剤で柔らかくして、結着剤で固めたもの」だったら、

 合挽肉の方が安くて安心かなと思って試しに作ってみた。

 100g80円ほどの牛豚合挽肉を600g使って、3人分のサイコロステーキを作る。

 適量の塩と、多めの粗挽き黒コショウ。

 そして、大さじ3〜5くらいの片栗粉。

 それだけを混ぜ合わせて練り上げる。

 ハンバーグみたいに玉ねぎとかパン粉とか牛乳とかナツメグとか入れない。

 練るのも空気を抜く感じでギュッと押しつぶす感じ。

 あくまでもステーキを意識する。

 フッ素加工のフライパンで油をひかずにじっくり両面焼く。

 竹串などを刺して肉汁が滲み出てくればOK。

 フライパンには余分な油がたくさん出るので、

 それをペーパーで9割ほど拭き取って、1割残しておく。

 残った油&肉汁に、醤油、みりん、水、砂糖を同量ずつ入れ、

 小さじ2ほどのすりおろしニンニクと、焼肉のタレも大さじ1だけ入れてみた。

 フライパンで加熱してみりんのアルコール分が抜けたらソースの出来上がり。

 ひき肉なので柔らかく食べやすい。

 濃い目のソースも肉にしみ込んでご飯が進む。

 肉の味もしっかりしていて美味しい。

 マッシュポテトは、

 皮をむいたジャガイモ(男爵)を鍋に入れて10分茹でる。

 ボウルに取り出し、マッシャーで潰して、

 バターとオリーブオイルと、塩ひとつまみ、レモンを1/2個分絞った。

 最後に刻んだパセリを入れて練り上げて出来上がり。

-ひき肉, サラダ, 料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

一汁一菜

 ある日のお昼ご飯。  冷蔵庫に中途半端に余っていたもの、 ・ウインナー、ロースハム ・竹輪、こんにゃく、厚揚げ ・ニンジン、ゴボウ、ネギ ・ぶなしめじ、エリンギなど 適当に切ってフライパンでごま油で …

メンチカツ丼

 スーパーのお惣菜コーナーで購入した、1枚70円ほどの厚めのメンチカツ。  昼に食べるつもりが食べそびれて冷蔵庫で冷えて固くなっていた。  そのままトースターで温めて食べてもいいが、卵とじにするとふっ …

10月の常備菜

道の駅で買ったかぼちゃ。250円。 まずはこれを甘煮に。 お醤油とお砂糖と日本酒。適当にジョボジョボって入れたから分量は適当。  いつもこんな感じで仕上がる。 きんぴらごぼうは、ニンジンとぶなしめじ …

厚揚げ入り野菜炒め

 取り立てて掲載するほどのメニューではないが、  とりあえず日常の料理としてアップ。    モヤシを使う予定もなく買ってしまうと、  早く使わなければと追い立てられる。  そんな時の献立だった。  肉 …

クレソンとニンニクと豚肉

クレソンをいただいた。  レジ袋にいっぱい。  ステーキの横に添えてあったりする、ちょっと苦味のある葉っぱ。  私の大好きな「アブラナ科」で、「オランダガラシ」「セイヨウゼリ」とも呼ばれている。  い …