今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひき肉 サラダ 料理

合い挽き肉でステーキ風

投稿日:

 

 ハンバーグみたいだけど、ハンバーグじゃない。

 サイコロステーキが、成型肉という「細かいくず肉や内臓の肉などを品種改良剤で柔らかくして、結着剤で固めたもの」だったら、

 合挽肉の方が安くて安心かなと思って試しに作ってみた。

 100g80円ほどの牛豚合挽肉を600g使って、3人分のサイコロステーキを作る。

 適量の塩と、多めの粗挽き黒コショウ。

 そして、大さじ3〜5くらいの片栗粉。

 それだけを混ぜ合わせて練り上げる。

 ハンバーグみたいに玉ねぎとかパン粉とか牛乳とかナツメグとか入れない。

 練るのも空気を抜く感じでギュッと押しつぶす感じ。

 あくまでもステーキを意識する。

 フッ素加工のフライパンで油をひかずにじっくり両面焼く。

 竹串などを刺して肉汁が滲み出てくればOK。

 フライパンには余分な油がたくさん出るので、

 それをペーパーで9割ほど拭き取って、1割残しておく。

 残った油&肉汁に、醤油、みりん、水、砂糖を同量ずつ入れ、

 小さじ2ほどのすりおろしニンニクと、焼肉のタレも大さじ1だけ入れてみた。

 フライパンで加熱してみりんのアルコール分が抜けたらソースの出来上がり。

 ひき肉なので柔らかく食べやすい。

 濃い目のソースも肉にしみ込んでご飯が進む。

 肉の味もしっかりしていて美味しい。

 マッシュポテトは、

 皮をむいたジャガイモ(男爵)を鍋に入れて10分茹でる。

 ボウルに取り出し、マッシャーで潰して、

 バターとオリーブオイルと、塩ひとつまみ、レモンを1/2個分絞った。

 最後に刻んだパセリを入れて練り上げて出来上がり。

-ひき肉, サラダ, 料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

6月最初の常備菜

 6月最初の常備菜はやや少なめ。 鶏むね肉とゴボウの甘辛炒め  むね肉は、醤油、日本酒、砂糖、おろし生姜で揉んでおく。ゴボウは千切りしてアク抜き。  ごま油で炒めて、火が通ったら醤油と砂糖少々ずつで味 …

ぶり大根(シャトルシェフ)

 夕方に急な用事が入って出かけなくては行けなくなった。  2時間半後には晩ごはんだ。それまでに煮物を作りたい。  そんな時にシャトルシェフ。  ティファールでお湯を沸かしている間に、大根の皮を剥いて一 …

5月7日の常備菜

 野菜直売所に行った  絹さや、スナップエンドウ、エンドウ豆がいっぱい  なかったのは、キャベツや大根  スーパーに行ったらキャベツは1玉 500円で売っていた  ということで、今回の常備菜は4種類 …

クリームシチューとご飯をスマートに食べたい

クリームシチューをご飯にかけますか?  クリームシチューをご飯にかけて食べること  妻がそれをやり出して、子供たちもそれを真似して  気がつけば、わける派は私だけになってしまった。 「あ、お父さんはか …

コーヒーロールケーキを使ったキャビネットプリン

 キャビネットプリンはよく作るが、  今回はカステラや食パンを使わずに、  消費期限ギリギリのロールケーキ(コーヒー味)  これをサイコロ状に切って容器に入れて、  そこにいつもの様に玉子汁を流し込む …