今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ご飯もの 料理

回転寿司

投稿日:

 お寿司は大好き。でも妻は好きじゃない。

 だからあまり行かない。

 子供たちはみんな寿司好き。だから子供たちが集まると行くことが多い。

 若い頃は何皿でも食べられる気がした。だから片っ端から食べたい寿司を食べていった。

 でも今は、食べられる数が限られているから、

 厳選して食べている。

 20数皿食べていた時もあったのに、今は10皿程度。娘たちもそれは同じで7〜8皿でもう十分って。

 5人で食べに行って4000円ちょっと。

 うなぎやトンカツは今でもハレの料理という感じだが、

 回転寿司に関しては、「寿司でいいや」って子供に言わしめる存在になっている。

 「ハンバーガーでいいいか」というノリになっている。

 一度、子供たちとは「回らないお寿司」でしっとりと飲みたいなって思っている。

 

 

-ご飯もの, 料理

執筆者:


  1. Aki より:

    うちはN子と行くとデザートまでがっつり食べるので『寿司でいいや』なんてことは絶対無いです、りっぱな贅沢!

    • KURI より:

      Akiさん
       子供たちそれぞれが10皿以上食べていたときは贅沢な外食でしたが、今はみんな6〜7皿なのでハンバーガーよりお手軽になりました。それでもあまり行かないのは、妻が寿司自体あまり好きじゃないってことに尽きます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

豚もも薄切り肉の甘いケチャップ 炒め

 子どもも喜ぶ甘〜いケチャップ 味の肉炒め  子どもの大好きなケチャップ 味。お砂糖も足してより一層甘く食べやすく。「また作って!」と言われること間違いなし。 材料はこれだけ 豚もも肉、豚ロースの薄切 …

疲れた日には

 自分で料理を作っていると面倒なことも多いが、メリットも多い。  それは食べたいものを食べたい時に食べられるということだ。  仕事を終えて疲れた体ですぐに台所に立つのが面倒なことも多いが、  そんな時 …

のらぼう菜

 久しぶりに行った野菜直売所  初めて買った野菜  聴き慣れない名前の野菜 「のらぼう菜」 アブラナ科アブラナ属、私の好きな種属だ。  見た目は「菜花」  こちらから見ても菜花に見える  根の部分はな …

手作り餃子

 手作りの餃子は1〜2ヶ月に1度は作る。  特に子供たちが集まった時や、  ビールと一緒に食事がしたい時。  それと、無性に食べたくなった時。  具材は、豚挽肉、にら、ネギ、塩もみキャベツ、キノコ類。 …

とり天好き

  とり天を初めて食べたのは、それほど昔ではない。   たまたま大阪で入った店の看板メニューで、おかわり自由だった。   その時点では「とり天って何?」と思った。   「鳥の唐揚げ」や「焼き鳥」じゃな …