今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 出来事 草花

大きな幸福の木の小さな花

投稿日:

 1ヶ月ほど前にFellows Tree(幸福の木)に蕾らしきものが出てきたと書いたが、その後まったく変化なくて、これは花の蕾ではないのではないか?と思うようにさえなっていた。

 ↑ 1週間前でもこんな感じだった。

 しかし、今朝妻が先に気がついた。

 「あれ? 花咲いてるんじゃない?」

小さくてかわいいお花!

小さな幸せがたくさん集まって、

大きな幸福の木になっているって、

なんだかステキだ。

 ↓これも以前にご紹介した、コンクリートの隙間で生きるビオラ。

こちらも元気です。

-ひとりごと, 出来事, 草花

執筆者:


  1. しんちゃんママ より:

    >コンクリートの隙間で生きるビオラ
    →けなげ。。。。。

    パープルな色、ステキ。

  2. Aki より:

    なかなか難しいよね

  3. アプリ より:

    幸福の木、こういう花が咲くのですね。
    小さい花がたくさん咲いて可愛い~です。
    蕾らしきものが出てきてから、咲くまでに1か月近く、待たされましたね。

    • KURI より:

      アプリさん
       私もまったくわからず、これが蕾なのかどうかもわかりませんでした。
      待っていた時間が長かっただけに開花時のうれしさも格別でした。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

本音ってなんだ?

 ギターで言う「元の音」と言うのも難しい。  アコスティックギターの弦を張り替えたばかりで、チューニング合わせて「ジャーン」と鳴らした音がそのギター本来の音なのか? ギターの弦だっていろいろ種類があっ …

今日は京へ行ってきました

 二人分のお弁当を詰めて、  ちょっとオシャレにしようと白シャツにデニムで玄関に降りたら、  「これじゃ、ペアルックみたいでなんだか恥ずかしい!」  妻とファッションが被ってしまった。  「でも今から …

靴を揃える

 子供が小さい頃、  玄関にバラバラと靴が散らばって脱いであるのはいい。  「ちゃんと揃えて脱ぎなさい!」って言う怒鳴り声が響いて微笑ましくさえある。  仕事を終えて帰宅すると、それほど狭くもないはず …

マイペース

  体育の授業の持久走が大嫌いだった。  走り出してすぐ、3分ほどで横っ腹が痛くなって、息が苦しくなって走れなくなる。ツライ、苦しい、吐きそう、ビリで恥ずかしいし、うしろから先生がついてきて「頑張れ! …

「みんな」って誰だ?

 「ねぇねぇ、ゲーム買ってよー。みんな持ってるんだよ!」   子供にとっての「みんな」はクラスメイトの中でも、仲良しグループの内の何人かだと思う。  それでは大人の世界ではどうだろう?  「世間体が悪 …