今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 生活

大切に思うからこそ距離を取ろう!

投稿日:

 タバコをやめてもう10数年以上になる。


 あれだけ好きだったのにやめた。


 最高1日2箱半吸っていた。


 息苦しさを感じたのと、ちょっと走っただけで酸素不足を感じたからだ。


 要するに、「気持ちイイ<不快」となった。


 それが何度か続くと決定的になった。

 酒は、単発的にひどい二日酔いで「もう酒やめたー!」ってなるが、


 所詮単なる二日酔いだとわかっているし、翌日に飲めばまた美味しく飲めるのでやめられない。

 それが、ここ数回。


 酒を飲むと頭痛がするようになった。


 10日ほど飲まない日があって、久しぶりに飲んだら翌日の朝が調子が悪い。


 そんなのが数回続くと、酒を飲みたくなくなる。


 「次はもう大丈夫だろう、あの時はちょっと疲れていただけだ。」


 そんなことも考える。

 それから飲んでいないのでわからないのだが、


 また飲んで気持ちよくなかったら飲まなくなっちゃうのかな?


 自主的には飲まなくても、対外的に飲む機会はあると思うので、


 その時まではあえて自分からは飲まなくてもいいかと言う気持ちにもなっている。

 こう言うのって、人間関係も同じで、


 顔を合わせても不快なことばかりなら会いたくなくなる。


 会うと元気になるならずっと一緒にいたいと思う。

 会いたくないけど、顔を合わせないといけない人もいる。


 そんな時は「ソーシャルディスタンス」だ。

 ・定期的に換気をする。(二人の間の風通しを良くしないとね)
 ・3つの密を避ける (顔を合わせれば必ずケンカ)
 ・不要不急の外出を避ける (気まずいだけ)
 ・マスクを着用する。(とりあえずの笑顔)
 ・手洗いうがい消毒を徹底する。(会って不快になった気持ちをリフレッシュ!)

 人間関係も同じかもしれないな。

 「大切に思うからこそ距離をとろう!」

  そんな時もある。

-ひとりごと, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

デジタル化におびえる

 私はどちらかと言えば同世代の中では早くからパソコンを使っていたし、インターネットというものが拡まる前からパソコン通信でコミュニケーションをとり、インターネットが開始されたらすぐに自分のホームページを …

きっかけはそんなもん

 女の子にモテたいから  お金が欲しいから  やってて楽しいから  大体の男はそこからスタートすると思ってる。  その後、軌道に乗ってから「自分のやっていることが、人や社会の役に立つのがやりがいです」 …

働くことがつらいなら

 周期的に働くことがつらくなる。  あ〜〜、もう全部投げ出したい! そしてひとりで何処かへ行ってしまいたい。  働いても働いて、いろんなところに搾取されて、手元には何も残らないって思ってしまったりする …

「鈴木敏夫とジブリ展」@京都文化博物館

 京都の地下鉄「烏丸御池駅」から地上に出ると、いつも東西南北が分からなくなる。東山連峰が見えればすぐわかるのだけど、ここはビルばかりで山が見えない場所だし、曇り空でお日様も見えない。また今日も迷いそう …

水分補給

 今年に入って、暑くなってから山を歩いていて気づいた。意識して水分補給をしないといけないということ。数年前まではそんなこと考えてもみなかった。意識しなくとも喉が渇いたからだ。  前回の山歩きでも、マル …