今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

常備菜 料理 玉子

大好きポテトサラダ

投稿日:

 なんだかんだで月に3〜4回は大量に作っているポテトサラダ

 家族もみんな大好きで常備していないとなんだか寂しい

 私は乾癬があるので、ナス科であるジャガイモは控え気味にしているが

 それでもポテサラは大好きなのでついつい食べてしまう

 ポテトサラダを作るのって結構手間が掛かって大変

 じゃがいも・にんじん・卵・マカロニは、「茹でる組」

 キュウリ・玉ねぎは、「塩もみ組」

 ハム・リンゴなどは、「そのまま切って入れる組」
 (りんごはほとんど入れないけど)

調味料は基本(必ず入れるもの)

  • コショウ
  • マヨネーズ
  • 練りからしorマスタード
  • パセリ(生or乾燥)

その時の気分で入れるもの

  • お酢
  • レモン汁
  • 粉チーズ
  • ラッキョウ&ラッキョウの漬け汁
  • キュウリなどのぬか漬け
  • ピクルス&ピクルスの漬け汁

以前入れていたけど最近入れていない具材

  • おから
  • ひじき
  • 干しぶどう
  • りんご
  • 大豆やビーンズ
  • アボガド
  • カニカマ
  • ベーコン
  • 焼き豚
  • ミョウガ

今まで一つとして同じポテサラを作っていない、と言うか作れない

時々入れる調味料

  • ワインビネガー
  • ヨーグルト
  • オリーブオイル
  • シナモン
  • バジル
  • タイム
  • たらこ
  • みそ(各種)

いろいろな材料、調味料で楽しんできて、それでも飽きないポテトサラダ

これからもきっと作り続けると思いますが

傾向としては材料も調味料もシンプルになってきています

それがいいって訳じゃなくて、若いうちにいろいろなのを作ったからこそ

 今度は「最小限の材料と調味料でいかに美味しく作るか」という方向に進んでいるのかなと思います。

 年齢を重ねるとそうなってくるのかな?

 ポテトサラダ・切り干し大根煮・五目ひじき豆・ほうれん草胡麻和え

 このあたりの常備菜はこれからも作り続けるでしょう

 この先の人生において

誰が作った、どんな料理を、誰と食べることになるのか

いつどうなるかわからない不確実なご時世で

今日もいつものように、いつものメンバーで食事ができたこと

そのことに感謝できたらと思っています





-常備菜, 料理, 玉子
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ナスとキノコの和風スパと榮太棲の一口羊羹

 ヒラタケ、ぶなしめじ、アク抜きしたナスを炒めて、麺つゆと水。  そこへ更に、味の素とほんだし。  ラーメンや炒飯、たらこスパゲティなどもそうだけど、この手の料理は旨味調味料を入れたら入れただけ「美味 …

ほうれん草のお浸し2

 麺つゆを薄めたタレに浸して美味しく食べていたほうれん草だが、  そこから今度は「白だし」を薄めてやってみた。  そうすると、  白だしだけだと、ほうれん草の独特のアクというか臭みが出てしまってそれが …

春菊の昆布茶焼きうどん

安い茹でうどんを使った一品。 春菊と竹輪と油揚げ。  作り方を説明するまでもないが、レンジで軽く温めておいた茹でうどんと、竹輪と油揚げをサラダ油で炒める。  味付けは、昆布茶(添付のスプーン1杯)、塩 …

6月最初の常備菜

 6月最初の常備菜はやや少なめ。 鶏むね肉とゴボウの甘辛炒め  むね肉は、醤油、日本酒、砂糖、おろし生姜で揉んでおく。ゴボウは千切りしてアク抜き。  ごま油で炒めて、火が通ったら醤油と砂糖少々ずつで味 …

チャーハンで中華丼

 中華丼は、野菜あんかけの下には白いご飯だが、  その白いご飯をチャーハンにしてみた。  するとどうでしょう!  格段に美味しくなる。  チャーハンを作っているときに、 妻に「今夜は、チャーハン? ワ …