今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

山歩き

大文字山(小関峠・如意古道・大文字山山頂・Aコース・毘沙門堂・山科駅)

投稿日:

 午前7時半に家を出て、旧東海道を歩いて小関峠へ。いつものように峠のピークから山に入っていく。

 三井寺の上の如意古道に入り、急な登り坂を登っていく。

 今日は如意が岳山頂にある航空管制施設の取り付け道路を歩いていく。

 如意が岳山頂の航空管制施設。厳重に守られている。

その南側の柵伝いに回り込んで、如意古道に戻り、大文字山山頂へ。

 遠くは霞んでいるが、近くの街並みはそれなりに見えた。

 下りはAコースのショートカットコースへ。久しぶりだったが、以前よりも倒木が増えていた。

 倒木の上をまたいだり、乗り越えるのはまだいいのだが、くぐっていくのは結構膝と腰にくる。くぐるたびにスクワットをしているような感じ。

どうにか無事に下りてきたが、登山口にはこのような看板が避けてあった。今はどうにか行けるようになっていたが、初めてここから登る人にはちょっときついかもなぁと思った。

 今回も動画を撮影したので、こちらの方が雰囲気が味わえるかもしれません。

-山歩き

執筆者:


  1. Aki より:

    まだまだ暑いですねぇ、お疲れさまでした。

    • KURI より:

      Akiさん
       今年は関西も暑いです。特にこの日歩いた倒木地帯は湿気も多くて、熱帯ジャングルみたいでした(行ったことないけど)。

  2. しんちゃんママ より:

    >近くの街並みはそれなりに見えた。
     ⇒GOOD!

    • KURI より:

      しんちゃんママさん
       低い山から町並みを見ると、その生活が見えるのですよ。救急車とか新幹線や在来線とか、車が渋滞しているなぁとか。高い山だと雲海がきれいとか別世界なのでしょうけど、それとは全然違うのがこれまた楽しいです。(^_^)

  3. 一般人 より:

    倒木、林の管理は誰かが気がかりです。
    日本のあちこちに、無管理の林が多い気がします。

    • KURI より:

      一般人さん
       山の土地は、国と県と市と個人と寺院などが混在しているようです。それだけに厄介みたいです。
      道標を一つ立てるだけでも、その許可を取るのが大変なようです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

比叡山(無動寺谷道・坂本ケーブル延暦寺駅・東塔・見晴台)

 ここ1〜2年の間に、この無動寺谷道を下ったことがあったが、登るのは久しぶり。若くて元気な頃は、本坂で登って無動寺谷道で下ることが多かったが、今では比叡山に登ると下りはケーブルを使うことが多くなった。 …

踏んでしまいそうに

 日常あえて殺生をすることはないのだが、  害虫に関しては別。 蚊やGなど自分や家族に害を及ぼすものには容赦はしない。    山を歩いている時に、足元を見ながら歩くと、様々な生き物を踏みそうになる。出 …

気がつけば10年以上

 山歩きを始めて、気がつけば10年以上が経っていた。  山に登りたいけど、まずどこから登り始めたらいいのかも分からなかった。迷ったらどうしよう?クマに遭遇したらどうしよう?足を滑らせて谷底に落ちてしま …

追分からミツバツツジの音羽山

京阪追分駅から音羽山山頂へ。東海自然歩道を大谷に下ってから長等公園まで。  京阪大津線「追分駅」午前10時スタート。  お天気は晴れ。最高気温は21度まで上がる予報。  ソメイヨシノの桜は終わり、ミツ …

山で食べられるものって意外と少ない

 山歩きとかまったく知らなかった頃は、山の中で迷っても周りは植物がいっぱいで何かしら食べるものはあるかもしれないって思ったりしていたが、  実際に低山を歩いてみると食べ物なんてない。野草や山菜だってそ …