今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夜の散歩

 私にとって朝早く起きて散歩に出かけるのは、なかなかハードルが高い。  なので、仕事を終えて晩ご飯を作って食べて、お茶をいただいてから着替えて出かける。  昼間とは別の世界が広がる夜の散歩道は、私にと …

さすがに食べすぎた

 ラーメンとチャーハンと味噌汁。  20代〜30代だったらこれくらいペロリと平らげて、餃子も付けていたかもしれないが、さすがにこれは多かった。  「ご飯が軽く2人前残っちゃってもねぇ」って言われて、「 …

no image

今日の散歩

今日は「夕照の道」を歩いてみようと思います。 「夕照の道」は近江八景「瀬田の夕照」になぞらえた名称で、唐橋を中心として瀬田川の東側の川沿いの道となります。 まずは京阪石坂線で唐橋前駅まで行きます。 瀬 …

no image

ということで、mixiアプリを・・・。

  この2~3年「これが老化現象か・・・」と思わされることが立て続けに起こる。  きっと「そんなのまだまだ、これからが本番」というアドバイスをしていただけるかと思いますが、 それでもそれを受け入れるに …

伊勢金比羅参宮日記(後編) 栗原順庵

渋紙装丁の横型綴本:縦9cm×横20cm:和紙2つ折りを73枚綴じたもの。行書体で墨書きされている  時は江戸時代末期(1850年)、上州伊勢崎藩御典医であった栗原順庵が42歳の厄年に群馬から利根川を …