今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

映画

大泉洋さんの5本

投稿日:

 大泉洋さんの作品は好きでよく見る。

 ここ最近だけでもこの5本。

 どれもほぼハズレがない。

 ここではそれぞれのレビューは書かないが、どれも面白い。

 画像は貼らなかったが、「清洲会議」も楽しいし、「青天の霹靂」のマジックも見事なものだった。

 「駆込み女と駆出し男」も上手に演じていたし、「アフタースクール」「探偵はバーにいる」もよく出来た映画だった。

 「水曜どうでしょう」にはじまって、要は大泉洋さんの作品がどれも好きなんだな。

 凄いのに、凄くないように感じさせて、実はとっても凄い。

 常に明るく人を笑わせ、ダメ人間のように見せて、とても堅実であり、

 いい加減なようで緻密である。でもそれを感じさせない凄さ。

 なんなのでしょう、この人は。

 家でひとりになると、不安で心配で震えているのでしょうか?

 それとも、必死に準備していつもギリギリの綱渡りを楽しんでいるのでしょうか?

 いい加減でチャランポランで、準備などしなくても、その場の雰囲気で直感で動ける人なんでしょうか?

 どちらにしても稀有な人なのでしょう。

 これからもいろいろな作品で楽しませていただきたいものです。



-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドラマ「ハッピー・リタイアメント」

 原作は、あの浅田次郎氏。  ドタバタな楽しいドラマ。  2時間枠だが、映画とは明らかに違う雰囲気。  とにかくノリが軽くて気軽に見られて、飽きずに楽しい。 財務省。 イヤなキャリア公務員の上司(八嶋 …

映画「ディープ・インパクト」

 先日、大きな火球があちこちで目撃され、そして鮮明に撮影もされた。  燃え尽きるときは満月ほどの明るさになったという。  あれだけの大きな火球であっても、大気圏に突入したものの大きさはゴルフボールほど …

映画「今日も嫌がらせ弁当」

上の画像がすべての内容なのだが、 それなのに最後の30分は泣きっぱなしだった。  この映画は何と言っても「芳根京子」。この女優さんを最初に見たのは朝ドラの「べっぴんさん」。その前にも「花子とアン」で出 …

映画「ミックス」

以前から観たいみたいと思ってなかなか観られず、やっと観られた映画。  卓球の映画は窪塚洋介氏の「ピンポン」が大好きで何回もリピートして観た。これはなかなか傑作だった。  この「ミックス」は、なんと言っ …

映画「カメラを止めるな!」

これも今更ですが、「まだ観ていなかったの?」って言われそう。  2018年に一世風靡した作品です。  正直、とっても面白かったです。もっと早く観ればよかった。  観終わった感想は、「三谷幸喜さんの作品 …