今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

生活 草花

娘から「JKかよ」って言われるが

投稿日:

 食べる前に料理の写真を撮影したり

 お花を飾ったり

 それを撮影して悦に入ったり

 以前からこんなことをやっていたわけではなく

 40代後半からだろうか?

 お花を育てるようになって

 それを切って飾ってみたら

 なんだか気持ちよかった

 ただそれだけで続いている

  部屋にちょこっとこういうのが飾ってあるといいもんだ

  あって当たり前になると、無くなった時の寂しさと言ったら・・・

  だから、いつもちょっとだけでも飾るようにしている

 娘から「JKかよ」と笑われても

 「でも、ちょこっとあるといいもんだろ?」と言うと

 「まぁ、そうね」と

 そんな会話ができるだけでいいもんだ。



-生活, 草花
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

面白すぎ!「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」

 昨日はブログを書き忘れるほど、このゲームにのめり込んでいる。  「ゼルダの伝説 ブレワイ」とはまったく違う系統のゲームだが、これは病みつき。  何より中毒性がある。  大昔にパチスロにハマったことが …

 50代男性にとっての涙とは

いつからこんなに涙もろくなったのだろう?  そう感じた同輩は多いと思う。50歳を過ぎた頃からだろうか?  映画を観ては泣き、本を読んでは泣き、懐メロを聴いては泣き、それを思い出しては泣き、NHKのど自 …

嫌われ者らしいけど可愛いカタバミ

 本当にどこにでも生えているよね  名前を知らない人も多いと思う  四葉のクローバーと勘違いしている人もいると思う  これは「カタバミ」  漢字で書くと「酢漿草」「片喰」  葉っぱや茎が酸っぱいから「 …

結局いつものところにたどり着く

 岡目八目という言葉がある。囲碁の用語だ。  当事者よりも第三者が客観的に見た方が、全体の情勢や利害得失なのがよく見えて判断がし易いと言うこと。  感情論抜きに情勢が見えるのが素晴らしい。  どうして …

おうちでお手軽お抹茶

 お抹茶は「茶道」というちょっと敷居の高いイメージがありますが、  甘い和菓子と甘くてちょっと苦味のある深い味わいのお抹茶をお手軽に味わいたいという気持ちもありました。  茶道についてまったく知識のな …