今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

生活

娘が買ってきてくれたおつまみは

投稿日:2020年8月17日 更新日:

 「どこで買ってきたの?」

 と、言いたくなるようなおつまみ各種。

 右端の「イカ足 甘醤油味」は、美味しかったのだが、なかなか顎が疲れる一品。

 「骨せんべい」はパリパリっと食べやすくて美味しい。いくらでも食べられる。

 一番の好みは、以前から好きだった「焼貝ひも」。やや顎が疲れるがこれもやめられない止まらない。

 最後の「食べる削り節」。

 「生ハムのような」とあるが、ちょっと違う。少し湿った感じの厚めの削り節。生節を上手に削った感じ。

 どれもビールとはとても相性が良くて、十分数日楽しめた。

 ショッピングモール内にある駄菓子屋さんと、villagevanguardで買ってきたとのこと。まぁよ父親の好みをわかっているなと感心した。

 なかなか店で見つけても、自分では買わない商品なだけにとても新鮮だった。



-生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

神はいるのか?

 いつも行く低山の谷を下っていた  左側には10mの渓谷  道幅1.5mほど  左手に持つストックがなぜか空振りして 「あっ!」と思った瞬間に体が左に斜め前方に受け身を取るような格好で1回転して  気 …

妬み

 電車に乗って車内を見渡す。  マスクをしていない人はいないかどうか、自然とそんなところをチェックしている自分がいやだ。  ほぼみんなマスク着用しているのに、一人だけ着用していない人を見つけると自然と …

何をやってもうまくいかない

やることなすことすべてがうまくいかない 良かれと思ってやったことが裏目に出る どうにでもなれ!とやったことが、これまた最悪の結果となる イライラして当り散らせば、人は遠ざかる やさしくしてもらいたいの …

花は咲かせられたかい?

この時代のどこか片隅にでもいい 居場所を見つけられることができたら それだけであなたの人生は 成功である そんなに長いこと居座る必要もない 用がなくなりゃ次の場所へ移ればいい 花を咲かせることにこだわ …

もしもこの宇宙が一つの滴だったら

そんなこと考えたことないだろうか?  この広い大宇宙が、実はある世界の一雫の中であったなら。  自分がこの体の中に住む一つの常在菌だとしたら、この体は一つの膜らしきものに被われた大宇宙であり、それこそ …