今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

生活

娘が買ってきてくれたおつまみは

投稿日:2020年8月17日 更新日:

 「どこで買ってきたの?」

 と、言いたくなるようなおつまみ各種。

 右端の「イカ足 甘醤油味」は、美味しかったのだが、なかなか顎が疲れる一品。

 「骨せんべい」はパリパリっと食べやすくて美味しい。いくらでも食べられる。

 一番の好みは、以前から好きだった「焼貝ひも」。やや顎が疲れるがこれもやめられない止まらない。

 最後の「食べる削り節」。

 「生ハムのような」とあるが、ちょっと違う。少し湿った感じの厚めの削り節。生節を上手に削った感じ。

 どれもビールとはとても相性が良くて、十分数日楽しめた。

 ショッピングモール内にある駄菓子屋さんと、villagevanguardで買ってきたとのこと。まぁよ父親の好みをわかっているなと感心した。

 なかなか店で見つけても、自分では買わない商品なだけにとても新鮮だった。



-生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

一瞬頭が混乱するひらがな

「いさだくちまおくらばし」  平仮名がただ並んでいるだけだが、これだけでやや混乱する。  知っている単語が出てこない。どこで切ったらいいのかわからない。  英語ならわからなくてもスルーできるのに、   …

自分から出力することの大切さ

 今の気持ちをタイピングしたり、ペンで書いたり。  心の内を独白したり、聞いてもらったり。  心のもやもやを絵に描いてみたり、描き殴ってみたり。  叫んでみたり、怒鳴ってみたり。  口ずさんでみたり、 …

盆や正月にやることは

 お盆や正月の長期休みというのは、  当たり前だが、予定がなければ暇なわけで、  仕事もないから「さて何しよう?」となる。    実家へ帰省したり、帰省されたり、  お祭りに参加したり、買い物に行った …

小説「ムーンライトシャドウ」

 「キッチン」は読んだはずなのに、キッチンを含む三編の短編小説のうちの最後の一つが記憶から消えていた。  やはり読んでいなかったかもしれない。  でも、キッチンを読んだのはもう思い出せないくらい昔のこ …

「こんばんは」

 毎晩、「NHKニュース7」を見る。  たまたま晩ご飯の頃にテレビをつけるといつもそれが始まる。  最初の音楽が流れて、キャスター3人が並び、  「こんばんは」と3人で挨拶をする。  それに合わせて娘 …