今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ご飯もの 料理

娘に教えたチャーハン

投稿日:

 久しぶりに帰ってきた次女が「チャーハン」食べたいと言うので

 最近いつも料理を教えている三女にチャーハンの作り方を教えた

 冷蔵庫を開けたら焼き豚やハムもないので、ウインナーを細かく刻み

 薬味用の細ネギがあったので、それも刻んだ

 ボウルにやや多めのご飯と玉子1個を入れて、よく混ぜて卵かけご飯を作る

 フライパンにごま油を温めて、ネギとウインナーを炒める

 卵かけご飯を入れて、木べらで切るように混ぜ合わせる

 徐々にご飯粒がパラパラになってくるので、弱火にして味付け

 塩、コショウ、顆粒中華だし(なければ味の素でも)

 火を強めて混ぜ合わせ

 フライパンのフチに醤油をひと回し

 強火のまま全体をよく混ぜ合わせ、醤油の焦げた香りがしてきたらOK

 たったこれだけ

 このチャーハンが作れるだけでなんだか料理ができる人っぽくなる

 「パスタ作れるよ」って、市販のソースかけるより、玉子1個使って、フライパン振って、チャチャッと美味しいチャーハン作れる方がよほど「すごい!」ってなるもんね。









-ご飯もの, 料理
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

5月中旬の常備菜

季節感があまりない感じになりました 左上 カボチャの甘煮右上 春菊と鶏むね肉の辛子味ぽん和え左下 こんにゃく2種と厚揚げの麺つゆ炒め右下 ほうれん草のごま和え カボチャの甘煮  ・かぼちゃは一口大に切 …

ねじれそばと竹割そば

 「三度の飯より〇〇が好き」  ご飯を食べるのも忘れてしまうほど何かに熱中してしまうことだが、  ご飯も好きだけど、蕎麦の方がもっと好きと言う意味で  三度の飯より蕎麦が好きって言っています。  蕎麦 …

赤魚と厚揚げの煮付け

見切り品の赤魚の切り身。 これまた見切り品の厚揚げと一緒に濃い目に煮つけてみた。 煮汁は簡単に、麺つゆと砂糖だけ。 春菊とエノキダケも入れてみた。 濃いめの味なのでご飯がすすむ。 彩りもよく簡単ですぐ …

ふきの下処理と定番料理

 4月中旬の道の駅。  葉のついたフキが売っていたので2束買ってきました。  葉を切り落として、よく洗います  大きめの鍋にお湯を沸かして  1分ほど茹でます  茹で上がったら水に落としてしばらく浸け …

厚揚げの照り焼き

 厚揚げはあらかじめグリルで8分ほど焼いておいて、  表面をカリカリにしておいた。  タレは、醤油 大さじ2、砂糖 大さじ2、日本酒かみりん大さじ2、水 大さじ2。  5mmの厚さのカボチャを先に炒め …