今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと

小さな指のスマホ

投稿日:

 まだ会話もできない1歳数ヶ月の幼児。

 大人のスマホを取り上げては画面に指を這わせて遊んでいる。

 1歳頃までは、ただトントンと言う風に軽く叩くだけだったのが、

近頃は、「指先を画面にトンと置いてから上下左右にスライドさせる。」

 大人のやり方をしっかり観察しているのだろう。

 これをやられると、

 「削除」が出来てしまう。

 知らないところに電話をしてしまったり、

 知らないところへ送ってはいけないものを送ってしまったり。

 こんな小さい子用のアプリと言うのもすでにあって、

 画面上に大きな木のイラストが表示されて、その木にはりんごやミカンがある。

 その果実をタップすると派手な効果音と共に木から落下すると言う単純なゲームなのだが、

 夢中になってやっている。

 指使いも、もう大人さながら。

 そのうちに、

 言葉を話す前に、

 文字を打ち込みそうで怖い。

 今も、自分の気持ちをうまく言葉表せないもどかしさでイライラしているのがわかる。

 「言葉」が先で、「文字」があとからだと思うが、

 ある時、息子のメアドから息子らしくないメッセージが届きそうで怖い。

-ひとりごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

イチ・ニー・サンは外来語?!

 英語ではワン・ツー・スリーで、  日本語で「1・2・3」は、「イチ・ニー・サン」と読む人が多いと思う。  「ヒー・フー・ミー」という方もいるかもしれない。  中国語はよく知らないが、昔「イーアルカン …

今日は京へ行ってきました

 二人分のお弁当を詰めて、  ちょっとオシャレにしようと白シャツにデニムで玄関に降りたら、  「これじゃ、ペアルックみたいでなんだか恥ずかしい!」  妻とファッションが被ってしまった。  「でも今から …

追い風

 高校時代。  冬の猛烈な季節風の下、40分間の自転車通学。  追い風の時は、帆をあげたい気分だったが、  向かい風の時は、ペダルにのせた足の先に全体重をかけても、  1mmも前へ進まなかったことを覚 …

テレビの解像度

 ハイビジョンとか、4Kや8Kのことではない。  どうしてテレビから入ってくる情報って、何も残らないのだろうか?  昨日何を観ていたのかも覚えていない。  確かにあの瞬間は「ヘェ〜、そうなんだ!」って …

だけども、問題は

 世界情勢はなんだか大変そう。  だけども、問題は、  今夜作るカレーに入れる玉ねぎが高いこと。いつも2個入れるところを1個にしようかと思ってしまった。いつもなら1袋3個100円で売っていたのが、近頃 …