今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、映画鑑賞の記録、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

ひとりごと

小さな指のスマホ

投稿日:

 まだ会話もできない1歳数ヶ月の幼児。

 大人のスマホを取り上げては画面に指を這わせて遊んでいる。

 1歳頃までは、ただトントンと言う風に軽く叩くだけだったのが、

近頃は、「指先を画面にトンと置いてから上下左右にスライドさせる。」

 大人のやり方をしっかり観察しているのだろう。

 これをやられると、

 「削除」が出来てしまう。

 知らないところに電話をしてしまったり、

 知らないところへ送ってはいけないものを送ってしまったり。

 こんな小さい子用のアプリと言うのもすでにあって、

 画面上に大きな木のイラストが表示されて、その木にはりんごやミカンがある。

 その果実をタップすると派手な効果音と共に木から落下すると言う単純なゲームなのだが、

 夢中になってやっている。

 指使いも、もう大人さながら。

 そのうちに、

 言葉を話す前に、

 文字を打ち込みそうで怖い。

 今も、自分の気持ちをうまく言葉表せないもどかしさでイライラしているのがわかる。

 「言葉」が先で、「文字」があとからだと思うが、

 ある時、息子のメアドから息子らしくないメッセージが届きそうで怖い。

-ひとりごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

踏んでしまいそうに

 日常あえて殺生をすることはないのだが、  害虫に関しては別。 蚊やGなど自分や家族に害を及ぼすものには容赦はしない。    山を歩いている時に、足元を見ながら歩くと、様々な生き物を踏みそうになる。出 …

人の歩いた道を辿ってみる

 過去に同じ道を歩いた人がいて、  その人がその道の情報を色々と残してくれたとする。  その情報をもとに同じ道を歩いたら、  あとから歩いた人の方が、さらに多くの情報を得られるのだろうか?  そんなこ …

日記

パソコンに日記を書き始めてもう6年になる。  最初はスマホの1日3行ほどの日記だったが、そこからEvernoteに書くようになり、そして現在のApple純正アプリの「メモ」に移行した。  途中半年くら …

インプット

 30年前、私の情報入手先は、新聞とテレビニュースとFMラジオとパソコン通信だった。  今は、インターネットとポッドキャスト。そして、嗜みとしてNHKニュース。  老眼が進行してからは、あれだけ好きだ …

そのうち時間なんていっぱい出来るよ

 自分が厄年の頃だったろうか。  子供たちが幼稚園から小学生、中学生と揃っていた頃。それぞれの学校行事が重なり、毎日がてんやわんやで時間がいくらあっても足りない日々だった。  そんな時に近所のおばちゃ …