今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ご飯もの 山歩き 料理

山のおにぎり

投稿日:

 山に持っていく昼ごはんは、

 最近「おにぎり」の頻度が高い。

 以前は、「山メシ」ってことで、山頂で豚汁作ったり、スパゲティーやうどん、ラーメンなどを作ったりしたが、

 ある時から弁当を持っていくことになった。

 しかし、近頃なんでおにぎりになったかというと、

 帰宅してからお弁当箱を洗うのが面倒だから。

 それに尽きる。

 お弁当を作るのは面倒じゃないのだけど、

 帰宅後に弁当箱を出して、それを洗うのがとても面倒なのだ。

 たったそれだけなのに、一度楽を覚えると戻れない。

 おにぎりを3つ持っていくと、「3つも食べるの!?」と驚かれる。

 一緒に行く山友だちは、60代と70代のひと。

 60代の人が2個、70代の人が最近1個になった。

 山頂で食べるおにぎりは、自分で握ったものであってもウマイ。

 妻に握って貰えばもっと美味しいに違いないが、

 自分の趣味で行くのに握ってもらうのも申し訳ないので自分で握る。

 おかずは、気が向けば卵を焼いたり、糠漬けを入れたり。

 おにぎりの具材は、自家製の梅干し一択。

 しばらくはこれで行くかな。

 ガスバーナーは冬になったらまた考えてみるが、荷物が多くなるからあまり気が進まない。

 でも冬に熱いコーヒーは捨てがたいけど。

 おにぎり3つだとね、

 あれだけ頑張って歩いたのに、その日の夜に体重計乗ると、増えているんだよね。

 それがねぇ〜。

-ご飯もの, 山歩き, 料理

執筆者:


  1. Aki より:

     お腹が弱いので山で口に入れるのは水分以外、ゼリー系と羊羹やクッキー・チョコ等お菓子くらいかな、他の方々が美味しそうにカップ麺やおにぎりを食べてるのは見ていて楽しい。
    玉子焼きでもどうですかとか言われても食べることができないので全部辞退、かなり偏食だと思われてたけど、下山後は普通に何でも食べてるので、近頃は理解していただいています。そんな意味で気の置けない山仲間は大切にしないとね・・・

    • KURI より:

      山頂で食べられないのはちょっと残念ですねぇ。最近、一緒に行く人に冷やした蒟蒻ゼリーをいただくのですが、暑い山頂で食べるとやたら美味しいです。山仲間は宝です。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

栗の渋皮煮

 初めて栗の渋皮煮というものを作ってみた。すごく手間がかかるというイメージしかない。  まずは、栗をよく洗ってから数分茹でた。    軽く茹でたのは、鬼皮という表面のいちばん硬い皮を剥きやすくするため …

一汁一菜

 ある日のお昼ご飯。  冷蔵庫に中途半端に余っていたもの、 ・ウインナー、ロースハム ・竹輪、こんにゃく、厚揚げ ・ニンジン、ゴボウ、ネギ ・ぶなしめじ、エリンギなど 適当に切ってフライパンでごま油で …

キャベツ炒め

 学生時代からキャベツ炒めって好きだった。  サラダ油で炒めて、塩と味の素だけ。  黒コショウを入れてもいいけど、これはなくてもいい。  ただ、「味の素」が無かったらこのメニューを作らない。  それく …

娘が作ってくれたおつまみ

ある日、次女が作ってくれたおつまみ。 普段は料理などしないのに、怪しい手つきで悪戦苦闘。 ちょっと自信がないのか、少し料理ができる三女に助けてもらっていた。 アボカドをくり抜いて、刻んで潰して。 ポテ …

鶏むねしっとりネギ塩

 一口サイズの鶏むね肉  下味は、塩と黒胡椒、みじん切りのニンニク、砂糖少々入れてモミモミ。  片栗粉をまぶしてからフライパンで両面焼く。  パリッと焼き上がったら、塩タレを投入。  塩タレ: 鶏ガラ …