今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

山歩き 草花

御衣黄桜(ギョイコウ)

投稿日:

 如意ヶ嶽から京都山科の毘沙門堂に下ってきた時に、

 見事に満開だった御衣黄桜。

 薄緑色の珍しい八重桜。

 毘沙門堂の裏手にある、墓地に向かう舗装道路の脇に1本だけ。

 今まで何度も通っている道だったが、初めてこの桜に気がついた。

 京都の仁和寺が発祥とのこと。

 遅咲きの桜ということで、ツツジや石楠花の満開と合わせて鑑賞できるのがうれしい。

 この毘沙門堂は、真っ赤な紅葉が有名だが、

 この時期は「青モミジ」が美しい。



-山歩き, 草花

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クマンバチ

 琵琶湖疎水沿いや大文字山を歩いている時によく遭遇し、付きまとわれたりする。  クマンバチには全く悪気はなく、襲いかかってくることもないし、  そもそも刺すべく針を持っていない。  あたりを偵察するよ …

ローズマリーの花

ネットでの画像ではみたことありましたが、 いざ自分で育てているローズマリーに花を見つけた時は 思いの外うれしくて思わず写真を撮ってしまった。 水はあまりやらなくていいと言うローズマリーは、 いつも放置 …

繁殖力旺盛なコリウス

↑ 写真右上の鮮やかな葉を広げるコリウス。  水さえたくさん上げていたらスクスク育つ。  花を咲かせてタネを飛ばす。  それがお隣へ、そのまたお隣へと。  折角だから取り出して鉢植えにしてもしっかり着 …

琵琶湖疎水の「山ノ谷橋」

 琵琶湖疎水沿いを藤尾から四宮、山科安朱橋、御陵(天智天皇陵)と歩いてきて  この橋が行き止まり  その先、疎水は暗渠となり再び地上に出るのは蹴上になる。  コンクリートで作られたアーチ状の橋は、一見 …

南禅寺の禁止事項

 昨日は山歩きの帰り道に南禅寺に立ち寄った  コロナの第一波が収まった前回は、少し観光客が戻ってきたように見えたが、  この日はまた参拝者はポツリポツリの状態  それでも若いカップルが多かったのはうれ …