今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと

思えば遠くへ来たもんだな

投稿日:

 こうやって毎日ブログを書いていて、

 つくづく「世の中知らないことだらけだ」と思わされる。

 忘れないようにと覚書のようにブログに書いていても、

 以前の自分の文章を読み返して「ほおほお、そうなのか!」と、

 まったく身についていない。

 忘れてしまうようなことは、きっと覚えていなくても良いようなことであって、

 知った時に「ヘェ〜」ってちょっとだけいい気分になる程度のことなんだろう。

 少し知識が増えたような気がするのは、

 ダイエットしてちょっと体重が減ったとか、

 胴回りが減ったとか、  そういうちょっとした幸せくらいのものなんだと思ったりする。

 でも、そういうちょっとした小さな幸せの積み重ねが人生なのかなって思うようになったのは、

 自分の人生を振り返ることが多くなったからなのかもしれない。

 振り返ることが多くなったのは、

 子供たちが大きくなり社会に出て、自分が歩いて来た道とは違う道を歩き始めて、

 その道と自分が歩いてきた道と少なからず比較しているのだろう。

 時代背景が違うし、置かれた環境も違うから簡単に比較はできない。

 どちらが良い悪いとかでなくて、  「変わったもんだなぁ」と思ってばかりいる。

 自分の今までの処世術も大して役に立たず、

 却って邪魔になることも多い。

 自分の「当たり前」もまったく古めかしいものになり、

 「普通は」なんていう言葉を発した途端に「言っちゃった!」って焦ったりする。

 自分の親たちも私たち夫婦を見て、どこまで口を挟めばいいのかと戸惑っていただろう。

 そんなことを考えるたびに、親の行動や言動が腑に落ちていく。

 きっとみんなこんなことを次の世代も繰り返していくのだろう。

-ひとりごと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コンパスがガタついてきた

 さすがに経年劣化なのか、久しぶりに酷使したせいか、コンパスがカタカタと動いてしまってしっかりとした円が描けなくなってしまった。二重線になってしまう。  よくよく調べてみると、  おそらく下の写真の赤 …

よくわからないけど、なおった

 家電でも、人間関係でも、人間のカラダでも、  ちょっと不調になってたけど気づいたらなおってたということがある。  昔だったら、テレビの映りが悪い時に横から叩いたら映るようになったとか、その叩き方にも …

満員電車

 学生時代も社会人になってからも、電車で通勤通学したことがない。  徒歩か自転車か自家用車での通学通勤だった。  であるから、通勤電車、満員電車に乗る経験がなかったということもあるだろうし、元々人口密 …

「みんな」って誰だ?

 「ねぇねぇ、ゲーム買ってよー。みんな持ってるんだよ!」   子供にとっての「みんな」はクラスメイトの中でも、仲良しグループの内の何人かだと思う。  それでは大人の世界ではどうだろう?  「世間体が悪 …

冬の夜のウォーキング

 風を遮る上着を羽織って、手袋とマフラーを装備してから家を出る。  Apple Watchの「フリーウォーキング」のスタートボタンを押してから歩き出す。  1時間ちょっと5〜6kmの湖岸ウォーキングだ …